【8月22日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれるのか?
  • Googleプレビュー

なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれるのか?
ティモシ-・フェリス

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「ニューリッチ」生活を勝ち取った著者が実践した、画期的な「お金」と「時間」の活用術。常識をくつがえす新時代「お金持ち」思考法。

【目次】(「BOOK」データベースより)
週に4時間しか働かなくても、月に500万円稼げる!/今までのお金持ちとニューリッチの違いは、「自由」の使い方にある/ルールは従うものではなく、変えるものである/一歩踏み出す恐怖を克服するためには、常に最悪のケースを考えよう/常識をリセットし、実現困難な目標をぶち上げよう/時間管理なんて忘れ、労働時間そのものを減らそう/低インフォメーションダイエットー「メディア断ち」をしてみよう/割り込みをシャットアウトして、本当に重要な仕事だけに集中しよう/アウトソーシングして、自動的に収入が得られるシステムを構築する/オフィスから飛び出し、いつでもどこでも好きなように働く方法/新たなビジネスを生み出すために必要な心がけ/働き詰め生活から脱出し、ミニリタイアメントを実行する/収入のオートメーション化へのステップその1-金のなる木を見つけよう/収入のオートメーション化へのステップその2-「競合相手の研究→テスト→投資」のシステム/収入のオートメーション化へのステップその3-管理もオートメーション化してみる/ニューリッチになるためのまとめ/大胆になろう、のんびり行こう

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
フェリス,ティモシー(Ferriss,Timothy)
1977年、アメリカに生まれる。16歳のとき、交換留学生として来日。日本語を含め6ヵ国語を操る。プリンストン大学に在学中、マイビジネスを試行。ビジネスの才を示す。卒業後ストレージ関係のベンチャー企業に就職するも、低賃金でこき使われる日々に飽き、ウェブで企業立上げのノウハウを探る。結局、退社してサプリメントの販売会社「BrainQUICKEN LLC」を設立。月間売上4万ドル(約480万円)を得る成功を果たす。同時に、プリンストン大学に客員講師として招かれ、自分のビジネス体験を語る。しかし、毎日12時間以上働く生活に嫌気がさしてスペインに逃避。このとき長期滞在するため仕事のスタイルを変革。ビジネスの中で自分が関与する部分を徹底的に削減。その結果、なんと40%も利益が増えることになったという。週に4時間だけ働くという著者のライフスタイルが進化を遂げた

田中じゅん(タナカジュン)
団塊世代のプログラマー、ウラン濃縮研究者、そしてときどき翻訳者。ビジネス書、ITもののほか、社会心理学書を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • shingpnir
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2007年11月30日

    期待はずれ読む価値無し。無駄な事はせずに、仕事をアウトソーシングしろというだけ。

    2人が参考になったと回答

  • 残念ながら
    購入者さん
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2011年06月15日

    私には無理でした。。。現実離れしているような感じがしました

    0人が参考になったと回答

  • 残業が多く平日なかなか時間が取れない
    mabuyan620
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年02月02日

    少しの労力でお金が入る仕組みを勉強中です。
    そういう仕組み作りを勉強中です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ