企業犯罪・不祥事の法政策
  • 画像を見る
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 法律 > 法律

企業犯罪・不祥事の法政策 刑事処罰から行政処分・社内処分へ

5,076円(税込)4,700円(税抜) 送料無料

  • ・発売日
    2007年10月20日
  • ・著者/編集
    白石賢
  • ・出版社
    成文堂
  • ・サイズ
    単行本
  • ・ページ数
    295p
  • ・ISBNコード
    9784792317768

2014/4/1以降に出荷される商品には8%の消費税がかかります。

商品の詳細説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
企業不祥事への対応策は刑事罰か行政処分か社内処分か-改正公認会計士法を題材に/第1部 企業犯罪・不祥事抑止策(米国のホワイトカラー犯罪・企業犯罪の動向/企業犯罪防止のための制裁措置と意思決定モデル-米国RICO法との比較を中心として/行政制裁の意義と問題点-証券取引法(金融商品取引法)への課徴金導入はわが国の法体系を変えるか/企業犯罪抑止のための行政処分の重罰化と立証責任・証明度のあり方について/企業犯罪・不祥事抑止のための制裁論/業務改善命令によるコンプライアンスの追求/企業犯罪・不祥事防止策としての行政モニタリングと市場の競争状況)/第2部 企業コンプライアンス(同一企業での企業犯罪・不祥事の再発防止策-いくつかの失敗例からの検証と米国からの教訓/企業の意思決定過程における企業体質・企業文化と企業責任)/第3部 企業犯罪・不祥事への対応策と今後の課題

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
白石賢(シライシケン)
1962年神奈川県生。1985年一橋大学経済学部卒業。1988年経済企画庁(現内閣府)入庁。2000年青山学院大学経済学部非常勤講師(経済統計)(〜2004年)。2002年内閣官房・鴻池国務大臣秘書官。ニューポート大学ロー・スクール終了(J.D.)。2005年内閣府経済社会総合研究所主任研究官。2007年博士(法学)(北海道大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

楽天ブックスランキング情報

  • ウィークリーランキング

    ランキング情報がありません。

  • デイリーランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

5,076円(税込)4,700円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

この商品のオークション出品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    入園・入学ポイント5倍キャンペーン

    このページの先頭へ