【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
アンタ…
  • Googleプレビュー

アンタ… 俺を教師にしてくれたあの言葉 (扶桑社文庫)
今村克彦

616円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年03月10日
  • 著者/編集:   今村克彦
  • 出版社:   扶桑社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784594056087

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
教師になってまもなく赴任した小学校に、自分を「先生」ではなく「アンタ」と呼ぶ女子生徒・慶子がいた。心を開かないまま慶子は卒業、ホッとしたのも束の間、今村の元に慶子を助けてくれとの電話がかかる。「なぜ俺が」と思いながらも、命懸けで救い出した今村に対し、慶子はなおも「アンタ」と呼んだ。教師とは無力だと感じる今村に、慶子から届いた一通の手紙。そこには今村を「教師」として生きさせる言葉があった。「教育者」今村克彦の原点がここに。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ANTA…先生なんやから…/第2章 俺が一番輝いた時/第3章 345+1人の君へ/第4章 おまえら、何を卒業すんのや!/第5章 おまえらにしかできひんことがあるはずや!/第6章 共に生きるということーお前は誰のために生きるんや!/第7章 俺等、ダンスチーム「今村組」や

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
今村克彦(イマムラカツヒコ)
1957年生まれ。1997年、子ども達が輝いた顔で生きられるようにしてやりたいと今村組を結成。学校や家庭に悩みを持つ子ども達や「不良」といわれる子が、踊りを通して生き直しをするダンス集団としてTV・マスコミで紹介され有名に。2006年、24年間勤めた京都府小学校教師を辞し、在野の「共育者」として進むことを決意。独自の活動を展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

616円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ナミヤ雑貨店の奇蹟
      ナミヤ雑貨店の奇蹟

      東野圭吾

      734円(税込)

    2. 2
      銀翼のイカロス
      銀翼のイカロス

      池井戸 潤

      820円(税込)

    3. 3
      花咲舞が黙ってない
      花咲舞が黙ってない

      池井戸 潤

      799円(税込)

    4. 4
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ

      佐伯泰英

      699円(税込)

    5. 5
      牡丹色のウエストポーチ
      牡丹色のウエストポーチ

      赤川次郎

      669円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ