国際ジャーナリストの英語術
  • Googleプレビュー

国際ジャーナリストの英語術 (朝日新書)
村上吉男

799円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

???????拷?絎??1???????若??潟?????潟?
楽天Kobo 電子書籍版 国際ジャーナリストの英語術 540円
紙書籍版 国際ジャーナリストの英語術 799円

商品基本情報

  • 発売日:  2008年05月
  • 著者/編集:   村上吉男
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  264p
  • ISBNコード:  9784022732132

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
数々の国際的スクープをものにし、「朝日のチャーリー」の名で知られた記者が、命がけの取材現場でつかんだ、英語によるコミュニケーション術の極意。発音のコツ、和製英語からの脱却など、実践的なノウハウから、品格のある英語の話し方、英字新聞の読み方まで、いままでになかった情報がぎっしり。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 ある英語学習者の体験/第1章 ジャーナリストと英語/第2章 英語は体育ー「話聞読書」の学習法/第3章 それでは通じない!-和製英語からの脱却/第4章 英語の品格ーまずは“and,but,so”の卒業から/第5章 英字新聞は最高の先生ー読みこなすためのコツ/付録 英字新聞が読めるようになる200単語

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
村上吉男(ムラカミヨシオ)
朝日新聞社顧問(国際担当)。1960年慶應義塾大学経済学部卒業後、米フレッチャー・スクール(外交大学院)に奨学生として留学。64年博士号取得(Ph.D.国際政治学)。65年に朝日新聞社入社。バンコク支局長、アメリカ総局長、外報部長、取締役などを歴任。特派員時代、ロッキード事件・コーチャン副会長単独インタビューで77年度日本新聞協会賞受賞。2005年より国際新聞編集者協会(IPI、本部ウィーン)日本代表理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • t_iri
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2009年03月08日

    海外特派員であった著者の経験談が書かれたエッセー的なお話。
    役にたつところは発音のところかな。
    後は飛ばして読んでしまった。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

799円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      死ぬほど読書
      死ぬほど読書

      丹羽宇一郎

      842円(税込)

    2. 2
      仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること
      仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、い…

      鈴木 貴博

      907円(税込)

    3. 3
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    4. 4
      戦争と平和
      戦争と平和

      百田 尚樹

      820円(税込)

    5. 5
      (125)今日すべきことを精一杯!
      (125)今日すべきことを精一杯!

      日野原 重明

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ