【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
社長失格
  • Googleプレビュー

社長失格 (光文社文庫)
江上剛

575円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 社長失格 540円
紙書籍版 社長失格 575円

商品基本情報

  • 発売日:  2008年09月
  • 著者/編集:   江上剛
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  285p
  • ISBNコード:  9784334744748

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「僕は謝るだけの株主総会なんか、嫌だ」-苦労知らずの二代目が先代の後を継いでから、相次ぐ不祥事。一部の役員たちの会社乗っ取りの計画が動きだした!経営者に必要な資質とは何か?どういう人物が「社長失格」なのか?経済の現場を知る著者が、真に求められる経営者像を描いた表題作のほか、ピカレスクから、ユーモアまで、味わいの違う6編の経済小説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
社長失格/あの夏の日/英語屋/ストレスのある男/秘密指令/僕の生きる道

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
江上剛(エガミゴウ)
1954年兵庫県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。’77年に、第一勧業銀行(現みずほ銀行)入行。人事、広報等を経ての築地支店長時代の2002年に『非情銀行』を発表。’03年3月に同行を退社し、専業の作家生活に入る。現場を熟知する者だけが書きうる迫真の描写で、多くの読者を魅了している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 社長の座を守る秘策は
    なべさん2319
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2010年08月05日

    雑誌に掲載した6つの短編で構成。タイトルの「社長失格」は最後のところで失格なのは誰なのかがわかってくる。
    全体として短編なので簡潔な内容になっていて小説としてはやや期待はずれの感がある。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

575円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ナミヤ雑貨店の奇蹟
      ナミヤ雑貨店の奇蹟

      東野圭吾

      734円(税込)

    2. 2
      花咲舞が黙ってない
      花咲舞が黙ってない

      池井戸 潤

      799円(税込)

    3. 3
      銀翼のイカロス
      銀翼のイカロス

      池井戸 潤

      820円(税込)

    4. 4
      カエルの楽園
      カエルの楽園

      百田 尚樹

      561円(税込)

    5. 5
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ

      佐伯泰英

      699円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ