イギリス帝国からヨーロッパ統合へ
  • Googleプレビュー

イギリス帝国からヨーロッパ統合へ 戦後イギリス対外政策の転換とEEC加盟申請
小川浩之

6,696円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年09月
  • 著者/編集:   小川浩之
  • 出版社:   名古屋大学出版会
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  310,
  • ISBNコード:  9784815805951

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
EUの今日の発展を決定づけた戦後イギリス最大の外交転換を、帝国=コモンウェルス、英米特殊関係、対ヨーロッパ関係の困難に満ちた再編過程を軸に、徹底的な資料の博捜により解明、EFTAの設立など経済的要因も踏まえ、現在に続くイギリスとヨーロッパ関係の特質を浮彫りにした俊英による力作。

【目次】(「BOOK」データベースより)
戦後イギリス対外政策と第一回EEC加盟申請/第1部 西ヨーロッパ、コモンウェルスとの通商関係の変容(メッシーナ・イニシアティブとイギリス政府の対応一九五五〜五六年/コモンウェルス特恵制度の揺らぎ一九五六〜五九年ーオーストラリア、ニュージーランドとのオタワ協定再交渉)/第2部 二つのFTA構想とイギリス対外政策の行き詰まり(ヨーロッパFTA案と政府間交渉の挫折一九五六〜五八年/イギリス、カナダ間のFTA協議とその挫折一九五七年)/第3部 「三つのサークル」の交錯と第一回EEC加盟申請への道(EEC、EFTAの並立と英米関係の展開一九五九〜六〇年/「新コモンウェルス」と南アフリカ共和国の脱退一九六〇〜六一年/ケネディ政権の成立と第一回EEC加盟申請一九六〇〜六一年)/第一回EEC加盟申請とイギリス対外政策の特質

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小川浩之(オガワヒロユキ)
1972年生まれ。1998年京都大学大学院法学研究科修士課程修了。2000年ロンドン大学経済政治学院(LSE)大学院国際関係史学部修士課程修了(MA)。2003年京都大学大学院法学研究科博士後期課程研究指導認定退学。京都大学大学院法学研究科助手、愛知県立大学外国語学部講師を経て、愛知県立大学外国語学部准教授、博士(法学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

6,696円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      電子書籍知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部宏治

      864円(税込)

    2. 2
      宝くじで1億円当たった人の末路
      電子書籍宝くじで1億円当たった人の末路

      鈴木 信行

      1,512円(税込)

    3. 3
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    4. 4
      生涯投資家
      電子書籍生涯投資家

      村上世彰

      1,400円(税込)

    5. 5
      魂の呼び声に耳をすまして──奇跡の霊能者のメッセージ
      電子書籍魂の呼び声に耳をすまして──奇跡の霊能…

      ローラ リン ジャクソン

      1,750円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ