【8月24日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
母が拉致された時僕はまだ1歳だった[飯塚耕一郎]
  • Googleプレビュー

母が拉致された時僕はまだ1歳だった 北朝鮮拉致ドキュメンタリーコミック (双葉文庫)
飯塚耕一郎

575円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年09月
  • 著者/編集:   飯塚耕一郎本そういち
  • 出版社:   双葉社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  189p
  • ISBNコード:  9784575713497
  • 注記:  『母が拉致された時僕はまだ1歳だった』改題書

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「大韓航空機爆破事件」世界中が震撼したこの未曾有の国家犯罪に巻き込まれ、数奇な運命にさらされた田口八重子さん。彼女は2歳の長女と、当時まだ1歳だった乳児の長男を残したまま北朝鮮に拉致されたのだった。八重子さんの息子、飯塚耕一郎氏が語る“母の拉致”。そして謎に包まれたままの李恩恵の足取り。北朝鮮拉致ドキュメンタリーコミックで改めて問う、拉致の真実。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1回 大韓航空機爆破事件/第2回 告白/第3回 八重子はどこへ/第4回 事情聴取/第5回 飯塚家の苦悩/最終回 耕一郎の叫び

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
飯塚耕一郎(イイズカコウイチロウ)
北朝鮮による拉致被害者家族連絡会

本そういち(モトソウイチ)
神奈川県出身。1981年第9回小学館新人コミック大賞入選、1984年第11回講談社ちばてつや賞入賞。その後、アメリカでのアルバイト生活、演劇活動を経て、1988年から再び創作活動を始める。日本プロ麻雀協会所属の麻雀プロでもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

575円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】カエルの楽園
      【予約】カエルの楽園

      百田 尚樹

      561円(税込)

    2. 2
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    3. 3
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    4. 4
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ