【7月25日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
東京タワ-が見た日本
  • Googleプレビュー

東京タワーが見た日本 1958-2008
堺屋太一

2,052円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

日本の高度成長を333メートルの高さから見守り続けてきた東京タワー。
その開業50周年を記念して、半世紀の社会の変遷を写真資料と5人の作家による物語、全国各地から寄せられた東京タワーの想い出で振り返る豪華本。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本の高度成長を333メートルの高さから見守り続けてきた東京タワー。その開業50周年を記念して、この半世紀の社会の変遷を、5人の作家たちによる物語、貴重な写真・資料、全国各地から寄せられた「思い出の東京タワー」で振り返る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 復興完了、さあ成長だ 1958-1967(東京タワーに眼があれば…/東京タワーの完成 ほか)/第2章 高度成長真っ最中 1968-1977(運命の女ー1974(昭和49年)の話/東京タワーに蝋人形館オープン ほか)/第3章 ジャパン・アズ・No.1 1978-1987(ステイン・アライブー六本木1978/ちょっと変わったタワー水族館登場 ほか)/第4章 バブル景気と最後の昭和 1988-1997(東京タワーが見えますか。/東京タワー、ライトアップ開始 ほか)/第5章 金融大不況と団塊定年 1998-2007(東京タワー/希望の灯/タワー完全リニューアル ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
堺屋太一(サカイヤタイチ)
作家、元経済企画庁長官。1935年7月13日、大阪府生まれ。60年東京大学経済学部卒業後、通商産業省(現・経済産業省)入省。62年の通商白書で「水平分業論」を展開して注目され、70年には日本万国博覧会を手がけた。78年同省を退官し、作家としての執筆活動を開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,052円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      なにがあってもずっといっしょ
      なにがあってもずっといっしょ

      くさのたき

      1,296円(税込)

    4. 4
      鹿の王 3
      鹿の王 3

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    5. 5
      女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
      女の子が生きていくときに、覚えていてほ…

      西原 理恵子

      1,188円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ