【8月24日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
人生は愉快だ
  • Googleプレビュー

人生は愉快だ
池田晶子

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年11月
  • 著者/編集:   池田晶子
  • 出版社:   毎日新聞出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  281p
  • ISBNコード:  9784620319155

商品説明


死んでからでも本は出る!死から始まる生の考察。『14歳からの哲学』の著者、奔出する言葉が人生の味わいを語る。温め続けた未発表原稿、遂に刊行!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
昨春、この世を去った著者の最新作は、死から始まる生の考察。釈迦、ヘーゲル、一休など、古今東西の思索者たちは死をいかに考え、どのような言葉で語ったか。著者ならではの、意表をつく「人生相談」も冴え渡る。生と死の両極に奔出する言葉が語る、人生の味わい。著者が温め続けた未発表原稿、ついに刊行。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 考える人生/第1章 死を問う人々-語り、騙り、物語る(仏陀/老子 ほか)/第2章 生を問う人々-池田晶子の人生相談(男性を本気で好きになったことがありません/お酒の席での失敗が多いんです ほか)/第3章 人生の味わいーモノローグ(言葉はそれ自体が価値である/究極の本質洞察 ほか)/エピローグ 無から始まる思索

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
池田晶子(イケダアキコ)
1960年東京生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科卒。文筆家。専門用語による「哲学」ではなく、考えるとはどういうことかを日常の言葉で語る「哲学エッセイ」を確立して、多くの読者を得る。著作多数。とくに若い人々に、本質を考えることの切実さと面白さ、存在の謎としての生死の大切を語り続けた。2007年2月23日、没。その業績と意思を記念し、精神のリレーに捧ぐ「わたくし、つまりNobody賞」が創設された(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2017年 8月号
      電子書籍大白蓮華 2017年 8月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    2. 2
      仰天!中国に住んでみたらスゴかった!中国・中国人のウソ?ホント!
      電子書籍仰天!中国に住んでみたらスゴかった!中…

      白石 香代子

      108円(税込)

    3. 3
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      電子書籍知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部宏治

      864円(税込)

    4. 4
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    5. 5
      美人はキレイな筋肉でできている
      電子書籍美人はキレイな筋肉でできている

      高稲 達弥

      1,512円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ