古語雑談
  • Googleプレビュー

古語雑談 (平凡社ライブラリー)
佐竹昭広

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 古語雑談 1,296円
紙書籍版 古語雑談 1,296円

商品基本情報

  • 発売日:  2008年11月
  • 著者/編集:   佐竹昭広
  • 出版社:   平凡社
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  214p
  • ISBNコード:  9784582766554

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
古語についての雑談をするとは、古語について「はなし」をするということ。「はなし」の原義が、肩のこらない雑談、くつろいだおしゃべりであった以上、それは、おもしろく珍しくなければならない。-この国の言葉と文学を深く広く探査した著者の学問の全身から、連想と飛躍の愉楽に満ちた百二十余の「はなし」の連環が繰り出される。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はなしは庚申の晩/かなしき時は身一つ/草薙の剣/二色の虹/花ぞ昔の香ににほひける/青葉若葉の日の光/慇懃に我が思ふ君は/はや教へなん九九の算用/右は弁当、左は不便/貧窮殿/ずつなし者の節句ばたらき/雲霧といへば俳諧なり/物皆は新はるよし/大かた誤字にぞありける/文字を余す事好む人多し/よく見れば此の格なり/人さまざまよき子を持ちぬれば/祈らずとても神やまもらん

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐竹昭広(サタケアキヒロ)
1927年生まれ。京都大学文学部国文学科卒業。京都大学教授、成城大学教授、国文学研究資料館館長を歴任。2008年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,296円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ