よくわかる歌舞伎
  • Googleプレビュー

よくわかる歌舞伎 図解雑学 絵と文章でわかりやすい! オールカラー
石橋健一郎

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年12月
  • 著者/編集:   石橋健一郎
  • 出版社:   ナツメ社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  223p
  • ISBNコード:  9784816345906

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
歌舞伎の鑑賞のコツをわかりやすく解説。代表的な演目のダイジェストや登場人物の紹介だけでなく、音楽・衣装・舞台仕掛けなど、あらゆる角度から歌舞伎の魅力に迫った。歌舞伎はどうして面白いのか、なぜ多くの人が夢中になるのか、ひとつひとつの項目を通して歌舞伎の魅力を解き明かす、初心者から通まで楽しめる1冊。国立劇場で直接歌舞伎の興行に関わっている編著者ならではの、興行のしくみや稽古の方法など、舞台の裏側に関する豆知識も盛り込まれている。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 歌舞伎の劇場(劇場へ行こう/表飾りー観客を迎える劇場の「顔」 ほか)/第2章 歌舞伎の美学(出雲の阿国/舞と踊りー歌舞伎の根底にある「かぶきおどり」 ほか)/第3章 歌舞伎のドラマ(暫ー荒事の美/助六ー江戸のダンディズム ほか)/第4章 歌舞伎の表現(性根と形/誇張の芸ー一瞬のうちに強い印象を残す ほか)/第5章 役者の芸と家系(歌舞伎はスター・システム/「家」を示すもの ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
石橋健一郎(イシバシケンイチロウ)
昭和30年、神奈川県平塚市に生まれる。東京大学文学部国史学科卒業。昭和54年から国立劇場に勤務。古典芸能に関する調査研究、資料収集、公演プログラムの編集、復活狂言(歌舞伎)の台本作成などに携わる。現在、国立劇場芸能部芸能調査役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 初心者から中級者までは
    gotomak
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年07月02日

    役者から演目、また歌舞伎の歴史がとても分かりやすいです

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    おはぶたんちゃん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年11月15日

    歌舞伎が好きになり、「かぶき手帖」がほしかったのですが、これで代用します。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年01月10日

    ちょっと演目の内容を知りたいときや舞台演出のことなど裏方の話が分かり、とても重宝しています。小道具や衣装とかもっと詳しくなれるように熟読します。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ