富士・大山信仰
  • Googleプレビュー

富士・大山信仰 山岳信仰と地域社会下
西海賢二

7,452円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
旧著『石鎚山と瀬戸内の宗教文化』(岩田書院刊、1997)、前著『武州御獄山信仰-山岳信仰と修験道(上)』(同、2008)に続き、日本の霊峰富士山と、相模大山信仰の実態を明らかにする。地域に生きる講、信仰を伝える御師・導者、参詣路・御師集落などについて、古文書・道中記などの史料、奉納物・宿帳・マネキなどの遺物、伝承などから、多角的に論究。

【目次】(「BOOK」データベースより)
富士講と御師-マネキの資料紹介をかねて/富士信仰の展開-信仰民具試論/富士山の山小屋と強力-近世から近代における山岳信仰の展開/富士導者の奉納物/峠を越えた富士の導者たち-南足柄立花屋宿泊人名簿をめぐって/葛飾区飯塚の富士講-一枚のマネキから/神奈川県開成町の富士講/山岳信仰と奉納物-近世以降の石造物を中心にして/富士山伝説/同行衆と富士登山-若者組の通過儀礼をめぐる史料紹介/小田原の道了尊信仰/平塚の平和講/相州大山講と蓑毛御師/守札にみる庶民信仰-屋根裏から発見された古札/片参り・山を割る考-伝承と文芸のはざまで/大山信仰の地域的展開/足柄道の交通交易をめぐって

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
西海賢二(ニシガイケンジ)
1951年神奈川県小田原市生まれ。筑波大学大学院歴史・人類学研究科博士課程修了。東京家政学院大学人文学部・大学院人間生活学研究科教授。法政大学・愛知大学大学院講師。NPO法人石鎚森の学校副理事長。博士(歴史学)・博士(民俗学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

7,452円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ