【8月24日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
アジア人との正しい付き合い方
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

アジア人との正しい付き合い方 異文化へのまなざし (生活人新書)
小竹裕一

756円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年12月
  • 著者/編集:   小竹裕一
  • 出版社:   日本放送出版協会
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  209p
  • ISBNコード:  9784140882757

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本にやってくるアジアの隣人たちが激増している。介護福祉士・看護師にもアジアの隣人たちの力を借りなければならない今、彼らを恐れていては何も始まらない。彼らといかにうまく付き合い、その力をもとにどう日本の再生を図るのかを考えなければならない。海外経験20年の著者による、出色の異文化入門。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ なぜ「移民一〇〇〇万人受け入れ」なのか/第1章 国際結婚に未来はあるのか-「異文化衝突の現場」としての国際結婚/第2章 目に見えない文化の正体をさぐる-異文化間コミュニケーションにおける「文化」とは何か/第3章 「友達」と「チング」はどうちがうのか-アジア人とのコミュニケーションのむずかしさ/第4章 「文化疲労」といかに付き合うか-カルチャー・ショックと異文化適応/第5章 笑いや仕草で誤解されないために-ノンバーバル・コミュニケーションの重要性/第6章 外国人との新しい付き合い方をさぐる-「異文化間能力」とは何か/エピローグ 異文化間能力をつける海外旅行術指南

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小竹裕一(コタケユウイチ)
東京生まれ。早稲田大学法学部卒業。横浜市役所に勤務後、シンガポールの南洋大学に留学。邦字紙「星日報」に入社し、記者、編集長を歴任。その後、日本語教師をしながらシンガポールから発言を続ける。現在、立命館アジア太平洋大学准教授。専門は日本語教育、比較文化論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

756円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      死ぬほど読書
      死ぬほど読書

      丹羽宇一郎

      842円(税込)

    2. 2
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    3. 3
      戦争と平和
      戦争と平和

      百田 尚樹

      820円(税込)

    4. 4
      コミンテルンの謀略と日本の敗戦
      コミンテルンの謀略と日本の敗戦

      江崎道朗

      1,058円(税込)

    5. 5
      (125)今日すべきことを精一杯!
      (125)今日すべきことを精一杯!

      日野原 重明

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ