ふたごの兄弟の物語(下)
  • Googleプレビュー

ふたごの兄弟の物語(下) (岩波少年文庫)
トンケ・ドラフト

820円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



異なる性格のふたごの兄弟の冒険のお話。上下巻あり長いお話ですが、章ごとに話が完結しているので長さも気にならなかったです。

時々、響きがおもしろい名前が出てきます。ディ・ディディディ領主もその一つで。

読み聞かせが終わって時間が経つのですが、息子は思い出したように「ディ・ディディディ領主」なんてことを言うことがあります。

一つひとつのお話には、元になったお話があるようでそれは章の最初に言葉と共に紹介されています。

元のお話と読み比べたら一層おもしろさが増しそうですが、このお話単体でも充分お話としての楽しさを堪能できました。

困難な状況に陥った時の兄弟の仲の良さと信頼感と知恵がよかったです。

どの章も先がどうなるんだろうと思うと目が離せず、一気に読み聞かせ終わったという感じでした。

上下巻揃えてまた読み返したいお話です。(はなびやさん 40代・愛知県 男の子11歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ふたごのラウレンゾーとジャコモの冒険はつづきます。海をわたり、たどり着いた国で王さまになったり、伝説の指輪をめぐって裁判にかけられたり…。やがて、二人は青年となり、それぞれの道をみつけていきます。小学5・6年以上。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ドラフト,トンケ(Dragt,Tonke)
1930〜。オランダの作家。当時オランダの植民地だったインドネシアのジャカルタに生まれる。戦後、1946年に家族とともにオランダに帰国。ハーグの造形美術アカデミーで学び、教師になる。1961年に『ふたごの兄弟の物語』を発表する。翌62年に『王への手紙』を、65年に続編の『白い盾の少年騎士』を出版し、成功をおさめる。1976年には、「青少年文学のための国家賞」を受賞。2004年秋に、『王への手紙』が、オランダで過去50年間に出された子どもの本の中から第1位に選ばれ、改めて注目を浴びている

西村由美(ニシムラユミ)
東京外国語大学英米語学科卒業。1884〜86年、オランダに在住。帰国後は、外務省研修所などでオランダ語を教えながら、オランダ語作品の翻訳に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

820円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      死ぬほど読書
      死ぬほど読書

      丹羽宇一郎

      842円(税込)

    2. 2
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部 宏治

      907円(税込)

    3. 3
      戦争と平和
      戦争と平和

      百田 尚樹

      820円(税込)

    4. 4
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    5. 5
      閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済
      閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済

      水野 和夫

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ