かどわきの一皿
  • Googleプレビュー

かどわきの一皿 おいしさのための引き算
門脇俊哉

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年12月
  • 著者/編集:   門脇俊哉
  • 出版社:   文化出版局
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  94p
  • ISBNコード:  9784579210640

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
こんなふうに料理をとらえ、取り組んだら、毎日の食がもっと豊かになる。そんなノウハウや、考え方、素材のことなどを日々の仕事の中から抜き出し、まとめてみました。

【目次】(「BOOK」データベースより)
まずは一献/今どきのお造り/取合せの妙/あんの利点/ご馳走の一皿/こんなの好きです/たれのいらない鍋/香りで楽しむご飯

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
門脇俊哉(カドワキトシヤ)
1960年、北海道・札幌生れ。東京・麻布十番の高級割烹「かどわき」店主。「つきじ植むら」、「鴨川」、「海燕亭」などを経て、2000年に麻布十番で独立後、本質をとらえた自由闊達な料理で一躍人気を博す。2004年、同じく麻布十番内で移転し、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • おいしい物を自宅でも
    アズレリア
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年06月06日

    かどわきさんに伺って、かどわきさんご自身からカウンターでお料理に関して教えていただき、それをもっと知りたいと思って購入しました。難しい物だと無理だなと思いながらページをめくりますと、語りかけるようにつづられるお料理に対する想いとしゃれた手の込んだ一皿から、すぐに作れるお母さんの味のような一皿までバリエーション豊富な内容です。また、出汁のとり方やご飯の炊き方まで本当に細かに教えてくださっています。本の中からいくつか作りましたが、奇抜な物は嫌いな家族にも好評です。こういう風に考えて一皿が出来上がるのか、という勉強にもなりました。ちょっと自分の料理がマンネリ化しちゃった方にも刺激になる一冊かと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,728円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ