マネーが止まった
  • Googleプレビュー

マネーが止まった
田中直毅

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年12月
  • 著者/編集:   田中直毅
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  214p
  • ISBNコード:  9784062152020

商品説明

100年に1度の世界恐慌はなぜ起きたのか。カネ余りがもたらした信用の膨張と収縮のカラクリを解き明かし、迫りくる倒産、失業、新しい秩序を示した渾身の1冊。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
金融危機で日本はどうなる?!100年に一度の金融危機のすべて。世界中からカネが消え、大不況がやってくる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 カネはどこへ行った?(カネはどこへ行った?という問題は「評価」にかかわる/住宅資産神話の成立と崩壊 ほか)/第2章 カネ余りはなぜ起きたのか?(何がウォール街の大いなる「貪欲」を生み出したのか/ピーター・ドラッカーの「見えざる革命」 ほか)/第3章 マネーと実物経済はどこでつながるか(「百年に一度」の金融危機をどう受け止めるべきか/日本の「有事」には、行政指導がまったく機能しなかった ほか)/第4章 マネーはどこで正常化して、経済はどこへ(投資銀行は“皮肉な道”を歩むことに/いま投資銀行に求められているのは「先祖回帰」 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
田中直毅(タナカナオキ)
1945年愛知県生まれ。東京大学法学部卒業。東京大学大学院経済学研究科修士課程修了。国民経済研究協会主任研究員を経て、1984年より本格的に評論活動をはじめる。1997年、21世紀政策研究所理事長。2007年4月より、国際公共政策研究センター理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ