99のなみだ・空
  • Googleプレビュー

99のなみだ・空 涙がこころを癒す短篇小説集 (Linda books!)
泰文堂

616円(税込)571円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年02月
  • 著者/編集:   泰文堂
  • 出版社:   泰文堂(東京)
  • サイズ:  文庫
  • ページ数:  237p
  • ISBNコード:  9784803001433

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
俺は恋人と彼女の祖母と三人、奇妙な旅に出た。向かった先は広島。どうやらこの旅は観光旅行じゃないみたいで…。深い悲しみと愛情にあふれた「遠い夏の」。ケンは台風の雨と風の中、おばあちゃんが心配で家へ急いだ。純粋に愛を求める姿がせつない「僕とりんごとおばあちゃん」。果たせなかった娘との約束を叶えようと、母はアパートのまわり一杯にひまわりを育てるのだった。母の深い愛を描いた「ひまわり」ほか。やさしい涙がこころにしみる12篇の短篇小説集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
遠い夏の/あなたともう一度/板垣さんのやせがまん/僕とりんごとおばあちゃん/特技はうそつき/ひまわり/大好きなお姉さんへ/花のように/ぼくのともだち/運び屋/ラスト・ゲーム/君の卒業式

みんなのレビュー

  • なみだ、癒し、感動
    Kuzu
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年10月22日

    カバーの子どもたちの表情に惹かれて購入しました。
    個人のバックボーンに依って感動の深さは異なると思いますが、少なくとも1,2作品にぐっとこみ上げるものを感じることができます。私の場合、現実味のある作風のほうが感動が強いように思います。

    1人が参考になったと回答

  • 泣きたいときに
    きゃりえった
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2009年03月25日

    一人でじっくり読むことをお勧めします。泣ける話もあり、そうでない話もあり、人によって感想はそれぞれですが私は好きなシリーズです。
    夜、一人きりでベッドでごろーんとしながら涙は流れるままに読んでました。

    1人が参考になったと回答

  • 3冊目
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2009年02月04日

    99のなみだ、前2作を読んで、3作目も購入しました。
    ちょっと期待が大きかった分、涙があまり出なかったですが、やはり感情移入して泣けてしまう作品が多かったです。
    短編集なので、飽きずに時間がある時に読めます。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

616円(税込)571円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      自閉症の僕が跳びはねる理由
      自閉症の僕が跳びはねる理由

      東田直樹

      604円(税込)

    2. 2
      自閉症の僕が跳びはねる理由2
      自閉症の僕が跳びはねる理由2

      東田直樹

      604円(税込)

    3. 3
      雪煙チェイス
      雪煙チェイス

      東野圭吾

      699円(税込)

    4. 4
      幸せなひとりぼっち
      幸せなひとりぼっち

      フレドリック・バックマン

      1,080円(税込)

    5. 5
      海賊とよばれた男(上)
      海賊とよばれた男(上)

      百田尚樹

      810円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ