【7月22日23時00分~23時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
アベンジャー型犯罪
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

アベンジャー型犯罪 秋葉原事件は警告する (文春新書)
岡田尊司

950円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2009年01月
  • 著者/編集:   岡田尊司
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  301p
  • ISBNコード:  9784166606801

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
新しい概念である「アベンジャー(復讐者)型犯罪」について、日本で初めて論じた画期的な著作。FBIアカデミーの国立暴力犯罪分析センター報告書など多くの研究を踏まえ、近年続く凶悪事件を詳細に分析。精神医学だけでなく、犯罪病理学の専門家でもある著者が、発達科学、自己愛心理学、サイバー心理学、神経科学、社会学、経済学などの多面的な観点から問題の本質に迫る。崩壊に向う日本社会を再生するための、新しいヴィジョンを示唆する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 六月八日秋葉原/第2章 アベンジャーによる犯罪/第3章 社会性発達の異変と強まる生きづらさー幼くなる子ども、幼くなる大人/第4章 傷ついた自己愛の復讐ーアンバランスな自己愛の病理/第5章 アベンジャーを生む家庭、学校/第6章 ヴァーチャル・アベンジャーの悲劇/第7章 アベンジャーを生む職場ー奴隷以下に貶められる労働者/第8章 格差社会の新しい麻薬ー麻薬を必要とする社会/第9章 共感性の喪失と日本社会の崩壊/第10章 危険から大切な存在を守るために/第11章 日本社会を再建するためにー日本が目ざすべき道

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岡田尊司(オカダタカシ)
1960年香川県生まれ。精神科医。医学博士。東京大学哲学科中退、京都大学医学部卒業。同大学院の高次脳科学講座神経生物学教室、脳病態生理学講座精神医学教室にて研究に従事する。現在、京都医療少年院に勤務。07年刊「脳内汚染からの脱出」(文春新書)は大きな反響を呼び、教育界に多大な影響を与えた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

950円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

      ケント・ギルバート

      907円(税込)

    2. 2
      縮小ニッポンの衝撃
      縮小ニッポンの衝撃

      NHKスペシャル取材班

      799円(税込)

    3. 3
      定年後
      定年後

      楠木新

      842円(税込)

    4. 4
      うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった
      うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった

      藤川徳美

      799円(税込)

    5. 5
      バッタを倒しにアフリカへ
      バッタを倒しにアフリカへ

      前野ウルド浩太郎

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ