貧困と脆弱性の経済分析
  • Googleプレビュー

貧困と脆弱性の経済分析 (開発経済学の挑戦)
黒崎卓

3,672円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年01月
  • 著者/編集:   黒崎卓
  • 出版社:   勁草書房
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  307p
  • ISBNコード:  9784326546015

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
貧困の動学的分析における重要概念となっている脆弱性について、家計行動のミクロ経済学理論と関連づけつつ実証的に議論する、「開発のミクロ経済学」の最新の研究成果。

【目次】(「BOOK」データベースより)
途上国の貧困・脆弱性問題/第1部 貧困の経済分析の基本(貧困の概念と計測/家計レベルの所得貧困の決定要因/経済成長、不平等、貧困のトライアングル/貧困削減政策の評価)/第2部 貧困・脆弱性の動学的ミクロ分析(経済階層移動と脆弱性の概念/不確実性下の動学家計モデルに基づく貧困・脆弱性分析/脆弱性の諸指標/貧困の一時的要因と慢性的要因への分解 ほか)/途上国の貧困・脆弱性分析の今後/付録 パキスタン北西辺境州の2時点パネルデータ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
黒崎卓(クロサキタカシ)
1964年生まれ。東京大学教養学部卒業。スタンフォード大学大学院博士課程修了(Ph.D.)。アジア経済研究所研究員、一橋大学経済研究所助教授を経て、一橋大学経済研究所教授。専攻、開発経済学、農業経済学、アジア経済論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,672円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ