刑事訴訟法
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 法律 > 法律

刑事訴訟法
安富潔

5,724円(税込)5,300円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年02月
  • 著者/編集:   安富潔
  • 出版社:   三省堂
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  617p
  • ISBNコード:  9784385323060

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
充実の基本原理と学説。豊富な判例、実例・実務運用。裁判員制度被害者参加に対応。

【目次】(「BOOK」データベースより)
刑事訴訟法の意義と目的/刑事手続の関与者/捜査概説/捜査の端緒/逮捕・勾留/捜索・押収/被疑者・被告人及び参考人の取調べ/被疑者の防御活動/公訴/訴因と公訴事実/第1審公判手続/証拠法総説/違法収集証拠の証拠排除/自白/伝聞法則/共同被告人の供述/裁判/上訴・非常救済手続/略式手続/裁判の執行/訴訟行為

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
安冨潔(ヤストミキヨシ)
慶應義塾大学大学院法務研究科・法学部教授/弁護士。1950年生まれ。1974年慶應義塾大学法学部卒業。1976年同大学院法学研究科修士課程修了。1979年同博士課程単位取得退学。1990年博士(法学)(慶應義塾大学)。1993年弁護士(第二東京弁護士会)登録(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 本格的な体系書
    悠水(ゆうすい)
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年02月02日

    自分は慶應大学義塾大学の通信教育で法律を学ぶ者です。刑事訴訟法については、安冨潔氏による大学教材があり、正直市販書を買うかどうか迷っていました。しかし、卒論に向けていろいろな書物を読んでいるので、重複になるのを承知で購入しました。
    索引を含めたページ数は617p。字が大きめな本文の記載よりも、ポイントを落とした注記のほうが多い感じがします。総じて分量は一般の体系書に比べて多いと思います。
    判例の引用が豊富で、学説も整理されているという感じがします。刑事訴訟法を学ぶ者は購入または読むに値する書だと言えると思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

5,724円(税込)5,300円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      野村證券第2事業法人部
      野村證券第2事業法人部

      横尾 宣政

      1,944円(税込)

    2. 2
      九十歳。何がめでたい
      九十歳。何がめでたい

      佐藤 愛子

      1,296円(税込)

    3. 3
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    4. 4
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    5. 5
      疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい
      疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい

      寺林陽介

      1,188円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ