【8月22日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
沢彦(上)
  • Googleプレビュー

沢彦(上) (小学館文庫)
火坂雅志

709円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

???????拷?絎??1???????若??潟?????潟?
楽天Kobo 電子書籍版 沢彦(上) 702円
紙書籍版 沢彦(上) 709円

商品基本情報

  • 発売日:  2009年03月11日
  • 著者/編集:   火坂雅志
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  478p
  • ISBNコード:  9784094083675

この商品を含むセット商品

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「後世の事頼み候」平手政秀より傅育係を依頼された妙心寺派の僧・沢彦は、信長がただの“うつけ”ではないことをいち早く見抜き、その器量が未だ萌芽をもみせぬ少年期から、人として、武将としてのさまざまな智恵をさずける。信長も「師僧」と慕って信頼を寄せ、自分を高めていく決意を固める。弟子を天下人にする夢と己の野心を重ね合わせて全国制覇の青図を描く沢彦は、信長を尾張統一、桶狭間での今川軍撃破、さらに足利義昭を奉じての上洛へと導く。歴史の闇に葬られた知られざる名参謀の夢と野心を、新史料から描き出した意欲作。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
火坂雅志(ヒサカマサシ)
1956年新潟県生まれ。早稲田大学卒業後、編集者を経て88年『花月秘拳行』で作家デビュー。『天地人』が2009年NHK大河ドラマの原作になり、中山義秀文学賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 天地人の原作者
    二宮金次郎0705
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2009年05月05日

    NHK大河ドラマ原作者の小説です。今回の主人公は織田信長の軍師沢彦(たくげん)です。この人の有名なエピソードは美濃の稲葉山城の名前を岐阜と改めたことです。
    火坂雅志の特徴がよく現れている物語です。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

709円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見る…

      大根 仁

      604円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    4. 4
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    5. 5
      そして誰もいなくなった
      そして誰もいなくなった

      アガサ・クリスティ

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ