【8月19日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
派遣村
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会 > 労働

派遣村 何が問われているのか
宇都宮健児

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明


『なぜ雇用格差はなくならないのか』
2008年12月31日から翌年1月5日まで日比谷公園に開設された「年越し派遣村」には、「生存」を脅かされている多くの人々が集まった。全貌を明らかにし、込められた思いを伝え、その意味を社会に問いかける

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
二〇〇八年一二月三一日から翌年一月五日の間に東京・日比谷公園内に開設された「年越し派遣村」。そこには、雇用情勢の悪化で職を追われ住処を失い「生存」を脅かされている多くの人たちが集まった。かつてない注目を集めた「派遣村」。なぜ必要とされたのか。どのように実現されたのか。そして、何を問いかけているのか。運営の当事者から研究者まで、様々な立場から、「派遣村」が投げかけた問いに応答する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1(派遣村は何を問いかけているのか/反貧困運動の前進ーこれからの課題は何か)/2(座談会 派遣村はいかにして実現されたのかー実行委員会が語る/座談会 セーフティネットとしての派遣村ー生活相談の現場から)/3(越冬と年越し派遣村/帰ってきた「移動する村落」-葉山嘉樹・年越し派遣村・吉田修一/分断社会を超えてー「働くこと」の再定義と新たな公共政策/「もやい直し」で「世直し」をー人間中心の政治をめざして)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
宇都宮健児(ウツノミヤケンジ)
1946年生まれ。「年越し派遣村」名誉村長。弁護士。日弁連多重債務対策本部本部長代行、全国ヤミ金融対策会議代表幹事、オウム真理教犯罪被害者支援機構理事長、「反貧困ネットワーク」代表、「人間らしい労働と生活を求める連絡会議」代表世話人ほか

湯浅誠(ユアサマコト)
1969年生まれ。「年越し派遣村」村長。「NPO法人自立生活サポートセンターもやい」事務局長、「反貧困ネットワーク」事務局長ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,296円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      電子書籍知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部宏治

      864円(税込)

    2. 2
      宝くじで1億円当たった人の末路
      電子書籍宝くじで1億円当たった人の末路

      鈴木 信行

      1,512円(税込)

    3. 3
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    4. 4
      借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ
      電子書籍借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙…

      小池浩

      1,177円(税込)

    5. 5
      魂の呼び声に耳をすまして──奇跡の霊能者のメッセージ
      電子書籍魂の呼び声に耳をすまして──奇跡の霊能…

      ローラ リン ジャクソン

      1,750円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ