楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
自傷からの回復
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 医学・薬学 > 医学

自傷からの回復 隠された傷と向き合うとき
V.J.ターナー

4,536円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、自傷から回復した過去をもつ心理学者によって書かれた。自傷から抜け出すにはどうしたらよいのか。そして自傷している人にどのように手をさしのべればよいのか。すべての言葉が、回復とその援助を望む人のために綴られた本である。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 自傷を理解するために大切なこと(自傷とは何か/なぜ「アディクション」なのか/「アディクション」の変遷ー物質のアディクションと行動のアディクション/幼少期の体験、もしくは心理的・感情的要因 ほか)/第2部 回復への道(治療の選び方/あなた自身のスピリチュアルな空虚感と向き合うとき/あなた自身やあなたの知人が自傷しているなら/回復のためのワークシート ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ターナー,V.J.(Turner,V.J.)
1961-。臨床心理学者のペンネーム。実名や所属は不詳。博士研究員として有名大学医学部で研究に従事するかたわら、アディクション問題を持つ患者を対象とする臨床活動を行ってきた。彼女自身がかつて自傷行為を繰り返していた当事者であり、自傷行為からの回復のために、アルコール依存症の自助グループであるA.A.(Alcoholics Anonymous)に参加

小国綾子(オグニアヤコ)
ジャーナリスト。1990年京都大学教育学部卒。同年毎日新聞社に入社。2007年退社し渡米。メリーランド州在住

松本俊彦(マツモトトシヒコ)
国立精神・神経センター精神保健研究所自殺予防総合対策センター自殺実態分析室長(薬物依存研究部診断治療開発研究室長併任)。佐賀医科大学医学部卒。神奈川県立精神医療センター、横浜私立大学附属病院精神科などを経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

4,536円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ