【4月30日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
ふんわりロールケーキ
  • Googleプレビュー

ふんわりロールケーキ 幸せのフロールとミニフロール
津田陽子

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年06月
  • 著者/編集:   津田陽子
  • 出版社:   文化出版局
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  79p
  • ISBNコード:  9784579210824

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
この本では、「フロール」と名づけたロールケーキを紹介します。おいしさを追求して改良を重ねたスフレ生地と、合わせるクリームは口どけのいいガナッシュクリームが基本となります。巻き方は、外巻きのフロールと内巻きのフロールの2種類。同じ生地とクリームを2等分して一巻きした、ミニフロールも作りました。

【目次】(「BOOK」データベースより)
外巻きのフロール(いちごのフロール/柚子みそのフロール/栗のフロール/クリームチーズのフロール/矢羽根のフロール ほか)/内巻きのフロール(オレンジのフロール/ラムレーズンのフロール/チェリーのフロール/フレッシュハーブのフロール/スイートチョコのフロール ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
津田陽子(ツダヨウコ)
京都府生れ。1987年に渡仏し、ル・コルドン・ブルー、エコール・ルノートルなどでお菓子を学んで帰国後、’90年、京都・山科に紅茶とお菓子の店「ミディ・アプレミディ」を開店。’99年、京都市内の仏光寺通に移転。現在、東洞院通でお菓子教室「エコールプリヴェ ミディ・アプレミディ」を主宰し、同所でタルトの店を開く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    nono0504
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年07月01日

    友達が、津田さんの生徒さんが開いている教室に通っていて、そこで作ったフロールを食べさせてもらったことがあり、とても美味しかったので自分でも作ってみたくて購入しました。天板は30×35を基本としていますが30×30は85%で計算すればいいそうです。最初に基本の外巻きフロール・内巻フロール・ミニフロールの説明があり、その他は見開きの左面に材料と作り方、右面にフロールの写真と簡単な説明が各フロールごとに載っています。バリエーションは生地に入っているものクリームに入っているもの色々ですが、いちご・柚子みそ・栗・クリームチーズ・矢羽根(コーヒー)・重ね巻(プレーンとチョコ)・ラズベリー・チョコバナナ・プラリネ・黒糖とプルーン・ほうじ茶と黒豆・バナナ(生地にin)・オレンジ・ラムレーズン・チェリー・フレッシュハーブ(バジル.ミント.タイム)スイートチョコ・渋川マロン・ゆで小豆・抹茶・コーヒーマーブル・紅茶・スパイス(シナモン.ナツメッグ.ホワイトペッパー)・フルーツキャンディー(オレンジピール.ドレンチェリーなど)・いりごま・ピーナッツ・りんご・五色かのこ・柚子あんです。
    基本的にはクリームは前日に作ってねかせておくようでちょっと手間はかかりますが、あのふんわりしっとりのフロールが食べられるなら、それだけの手間をかける価値があると思います。

    10人が参考になったと回答

  • 期待どうり!
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年05月29日

    届きました。素敵な装丁のフロールの本。フロールの基本レシピ〔ビスキュイ〕卵黄6個分・卵白5個分・上白糖100g・薄力粉50g・無塩バター50g〔ガナッシュクリーム〕ホワイトチョコレート60g・生クリーム180ml クリームは前日に作り一晩ねかせる。外巻きと内巻き、ミニフロール。生地のアレンジとクリームのアレンジ。実に丁寧に写真と文章で説明されています。見開きで左に作り方、右にフロールの写真。切り口から美味しさが伝わります。楽しみながら全部にチャレンジしようと思います。巻末に天板と取り板と敷き紙のロールケーキセットの販売も載っています。ここまで揃えれば、万全。生涯焼き続けられます。「得意なケーキはフロール!」と言えるようになりたい。

    6人が参考になったと回答

  • 簡単で良かったです
    apple_pomme
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年12月26日

    知り合いの方のブログでこちらの本を知り購入しました。
    以前に津田さんの出されているくるくるロールケーキを持っていましたが、作らずに友人にあげてしまいました…。
    こちらの本の生地の基本は薄力粉、上白糖、鶏卵、バターが基本なので、特別なものは要りません。
    クリームは生クリームとチョコレートと単純なものです。
    ただ 家のオーブンの天板の面積とはあまり変わらないのですが縦横の比率が違うので、巻くとちょっと違った感じになってしまいます…(苦笑)
    でもお手軽にできますよ。
    お菓子作り中級者位の人にお勧めかな?

    4人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ