楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
スリー・パインズ村と運命の女神
  • Googleプレビュー

スリー・パインズ村と運命の女神 (ランダムハウス講談社文庫)
ルイーズ・ペニー

1,026円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
地図にも載っていないくらいに小さいけれど、魅力あふれるケベック州の村、スリー・パインズ。クリスマス直後、毎年恒例の村のお楽しみ、カーリング試合の最中に、凍った湖の上で女性が突然倒れて死んだ。心臓発作を疑われたが、感電が死因の殺人事件だった。ガマシュ警部は大勢の人が現場にいたのに目撃者がひとりもいないことを不審に思い捜査を始めた…。各紙誌で絶賛されたシリーズ待望の第2弾。アガサ賞長篇賞受賞作品。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ペニー,ルイーズ(Penny,Louise)
1958年、カナダのトロント生まれ。カナダ放送協会でラジオの報道記者、司会者として活躍。結婚後、執筆に専念。処女作である『スリー・パインズ村の不思議な事件』で英国推理作家協会最優秀処女長篇賞など数々の賞を得て、本格推理の新しい旗手として注目を浴びる。2作目の『スリー・パインズ村と運命の女神』でアガサ賞最優秀長篇賞受賞

長野きよみ(ナガノキヨミ)
日本大学芸術学部卒。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 秀作です。
    kayo1968
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年08月30日

    前作も読み応えがあったのですが、どうしても「スリーパインズ村」の背景説明に意識が行ってしまうところがありました。今作は背景説明が軽くなった分、人物描写やストーリーが際立った感があります。秀作だと思います。
    個人的には、主要人物の一人「ガマシュ警部」がウィングフィールドのフロスト警部に被ります(スマートさでは雲泥の差はありますが)。どちらも懐が深い、好きにならずにはいられない人物です。フロストファンには特にお勧めの一冊です。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2010年01月04日

    現代のミスマープルとあったので期待して読みました。
    たしかに小さな村の登場人物たち、その性格から推理していく
    手法は面白かったのですが、いかんせん陰気で重いです。
    悪人ばかりが印象に残ったように思います。
    もうすこしユーモアに包まれていれば読んでいて楽しいのに、
    というところが残念です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,026円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    4. 4
      山女日記
      山女日記

      湊かなえ

      702円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ