トコトンやさしい気象の本
  • Googleプレビュー

トコトンやさしい気象の本 (B&Tブックス)
入田央

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年07月
  • 著者/編集:   入田央
  • 出版社:   日刊工業新聞社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  159p
  • ISBNコード:  9784526062995

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
気象とは、地球の大気中で起きているさまざまな自然現象であり、その見事なしくみによって、地球という生命圏は安定に維持されているのです。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 気温って何だろう(一日の気温が変化するのはなぜ?-「太陽放射と地球放射のエネルギーが気温を左右」/高緯度ほど気温は低い-「太陽放射を受ける地表面積の違い」 ほか)/第2章 雲・雨・雪ができるしくみ(地球全体の熱と水のバランスをとっている水蒸気-「地球上の水の分布」/水蒸気の姿が消えた-「気体の相変化」 ほか)/第3章 気圧と風の関係を探る(季節風はなぜ吹くの?-「液体と固体の暖まり方の違いが風を発生させる」/「背の低い」高気圧って何?-「冬季シベリア高気圧は500hPaでは低圧部になっている」 ほか)/第4章 さまざまな気象と予報(低気圧は西から東へ移動する波動-「気象じょう乱とは」/気象をいろんな方法で見てみよう-「天気図・気象衛星」 ほか)/第5章 気象災害につながる現象を考える(降水量と川の水位-「河川増水の危険」/激しい雨をもたらす雲の発達のしくみ-「クラウドクラスターの発生」 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
入田央(ニュウダヒサシ)
1945年三重県生まれ。1973年東京電機大学二部工学部卒業。1964年気象庁入庁。東京管区気象台調査官、新潟地方気象台予報課長、気象庁予報部予報官。2005年気象庁退職。現在、各種予報演習講座・講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      どんなときでもバッチリ伝わる!説明力があがるコツ
      電子書籍どんなときでもバッチリ伝わる!説明力が…

      佐々木 恵

      108円(税込)

    2. 2
      鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。
      電子書籍鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うな…

      川上和人

      1,512円(税込)

    3. 3
      子どもにも教えたい ハチ・ヘビ危険回避マニュアル
      電子書籍子どもにも教えたい ハチ・ヘビ危険回避…

      西海 太介

      108円(税込)

    4. 4
      モビリティー革命2030
      電子書籍モビリティー革命2030

      デロイト トーマツ コンサルティング

      1,728円(税込)

    5. 5
      鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
      電子書籍鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

      イルセ・サン

      1,296円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ