【8月21日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
アメリカの影
  • Googleプレビュー

アメリカの影 (講談社文芸文庫)
加藤典洋

1,836円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

???????拷?絎??1???????若??潟?????潟?
楽天Kobo 電子書籍版 アメリカの影 1,512円
紙書籍版 アメリカの影 1,836円

商品基本情報

  • 発売日:  2009年09月10日
  • 著者/編集:   加藤典洋
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  386p
  • ISBNコード:  9784062900614
  • 注記:  『アメリカの影ー戦後再見』改題書

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
江藤淳の『成熟と喪失』および一連の占領研究を精細に追跡することで、彼の戦後言説空間への強烈な批判意識とその背後に隠されたアメリカへのナイーブな思いとの落差に、戦後社会の変容を読み解き、また、原爆投下を可能とした“無条件降伏”という思想それ自体を問うことで、日米関係の“原質”に迫る。文学者としての鋭い直観と斬新な視座から日本の戦後をとらえ直した、鮮烈なデビュー作。

【目次】(「BOOK」データベースより)
「アメリカ」の影ー高度成長下の文学/崩壊と受苦ーあるいはフロンティアの消滅/戦後再見ー天皇・原爆・無条件降伏

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加藤典洋(カトウノリヒロ)
1948・4・1〜。芸術評論家。山形県生まれ。1972年、東京大学文学部卒。国立国会図書館勤務を経て、86年、明治学院大学助教授。90年、同教授。2005年、早稲田大学教授。85年、『アメリカの影』で文芸評論家としてデビュー。97年、『言語表現法講義』で新潮学芸賞受賞。98年、『敗戦後論』で伊藤整文学賞受賞。04年、『テクストから遠く離れて』『小説の未来』で桑原武夫学芸賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,836円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    3. 3
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見る…

      大根 仁

      604円(税込)

    4. 4
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ