[楽天スーパーSALE] 半額セール&ポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
【12月5日11時00分~11時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
温泉論
  • Googleプレビュー

温泉論 消費者の視点からそのあり方を問う
保田芳昭

2,160円(税込)2,000円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年09月
  • 著者/編集:   保田芳昭
  • 出版社:   大月書店
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  245p
  • ISBNコード:  9784272612222

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
乱開発による環境破壊、加水問題、薬剤投入問題、偽装温泉の発覚など、深刻な「温泉問題」に危機感を持った著者が、消費者の視点からの温泉論を展開する。21世紀日本の温泉のあり方を探求する「温泉学会」創設者の記録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
温泉大好き-温泉よもやま話(温泉天国、温泉大好き/大学村と温泉/温泉めぐり ほか)/温泉問題は消費者問題(温泉問題は消費者問題/日本温泉協会による「天然温泉表示制度(案)」および「天然温泉表示看板に関する表示のための審査基準(修正案)」についての私見/日本の温泉の問題状況と温泉学会の設立 ほか)/温泉学会と温泉問題(入浴する側からみた、温泉論/温泉学会設立総会・基調報告 いまなぜ温泉学会か/『温泉研究』創刊号刊行のことば ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
保田芳昭(ヤスダヨシアキ)
1935年、三重県桑名市生まれ。2006年12月23日、死去(享年71歳)。元関西大学商学部教授、関西大学名誉教授、経営学博士。日本流通学会の創設(1987年)に参画(93〜96年会長)。温泉学会の創設(2003年)に参画(初代会長)。国庫助成に関する全国私立大学教授会連合代表など歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 消費者視点から
    喜多山栄
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2009年10月05日

    水増しや入浴剤投入といった偽装温泉、大深度掘削による過大な源泉開発などを問う論評を集めた遺稿集。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,160円(税込)2,000円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ