【8月22日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
渋谷の神様
  • Googleプレビュー

渋谷の神様 (新潮文庫)
有吉玉青

473円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年10月
  • 著者/編集:   有吉玉青
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  258p
  • ISBNコード:  9784101132723
  • 注記:  『ティッシュペーパー・ボーイ』改題書

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日曜夕月のハチ公前、夜の円山町、昼下がりの公園通り。この街の喧騒の中、神様は別人の顔をしてやってくる。出会い系サイトで知り合ったサラリーマンと中学生、デートをすっぽかされた女子高生とスカウトマン、年下の彼と破局寸前のバツイチOL。彼らの人生がふと“つながる”瞬間とはー見えない何かを信じたくなる、心温まる群像小説。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
有吉玉青(アリヨシタマオ)
1963(昭和38)年東京生れ。’90(平成2)年に母・佐和子との日々を綴った『身がわり』で坪田譲治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 読書感想文用
    SORAnoSOKO
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2012年09月25日

    本の内容は、読んでないのでわかりませんが、イマイチだったらしい?今時の学生が読む小説って、グロイ&エロイは、当たり前なのだろうか・・・。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2011年06月12日

    舞台は別に渋谷じゃなくても…というのが読後の印象。
    池袋でも新宿でもかまわない。どこでも違和感ナシ。
    ストーリーに「渋谷であること」の必然性が感じられない内容でした。
    各アンソロジーに伏線があって、最終章にさしかかったら
    まるでエンドロールの如く、って効果を狙ったのでしょうか?
    ありふれた手法で、意外性の欠片も無し。
    内容も陳腐に思え、どの辺りの読者層をターゲットにした作品なのか
    私にはわからなかったです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

473円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見る…

      大根 仁

      604円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    4. 4
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    5. 5
      そして誰もいなくなった
      そして誰もいなくなった

      アガサ・クリスティ

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ