柳田国男・主題としての「日本」
  • Googleプレビュー

柳田国男・主題としての「日本」 (柳田国男研究)
柳田国男研究会

3,240円(税込)3,000円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年10月
  • 著者/編集:   柳田国男研究会
  • 発行元:   野草社
  • 発売元:   新泉社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  291p
  • ISBNコード:  9784787763235

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、本質的なるがゆえに、左右の誤読と誹謗にまとわれてきた柳田の「日本」という主題を検証し、真の「日本学」の現代的意義を問い直すものである。

【目次】(「BOOK」データベースより)
柳田国男・主題としての「日本」(“日本”という命題ー柳田国男・「一国民俗学」の射程/柳田国男『先祖の話』を読むー戦死者の魂をめぐる日本人の葛藤/“有史以外の日本”の探究(一)/作意された民俗ー宮本常一「名倉談義」を読む)/柳田国男伝記研究(岡田武松と柳田国男)/調査報告(日蓮宗の信仰と講集団(上)-鴨川市小湊妙蓮寺の歌題目・ひげ題目をめぐって)/書評(政治を席捲する民俗ー杉本仁『選挙の民俗誌 日本政治風土の基層』(梟社刊、二〇〇七年四月)/宗教としての天皇制を追究ー山下紘一郎『神樹と巫女と天皇 初期柳田国男を読み解く』(梟社刊、二〇〇九年三月))

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

3,240円(税込)3,000円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    2. 2
      身近な人が亡くなった後の手続のすべて
      身近な人が亡くなった後の手続のすべて

      児島明日美

      1,512円(税込)

    3. 3
      脳を最適化すれば能力は2倍になる
      脳を最適化すれば能力は2倍になる

      樺沢紫苑

      1,598円(税込)

    4. 4
      夫のちんぽが入らない
      夫のちんぽが入らない

      こだま

      1,404円(税込)

    5. 5
      九十歳。何がめでたい
      九十歳。何がめでたい

      佐藤 愛子

      1,296円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ