ロールシャッハ・テストによるパーソナリティの理解
  • Googleプレビュー

ロールシャッハ・テストによるパーソナリティの理解
高橋依子

3,672円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年10月
  • 著者/編集:   高橋依子
  • 出版社:   金剛出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  240p
  • ISBNコード:  9784772411059

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
包括システムによるロールシャッハ・テストは、スコアリングや解釈の手順が体系化・標準化されているので、初学者であっても、正しく施行し、定められた手順を踏めば、最低限の解釈はできるが、実際の生きた事例を解釈し、臨床に活かすためには、機械的な解釈にとどまらず、クラスター相互の関係や反応内容に踏み込んだ解釈が求められる。本書は、実際の事例を使って著者がどのように解釈を進めているかを詳細に示し、それぞれのステップの留意点をていねいに示すとともに、各クスラスターの解釈をまとめて総合的にパーソナリティを理解するための、著者が長年の経験から得たこつを分かりやすく披露している。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ステップ解釈の前に/第2章 健康に生活を送っている教師/第3章 健康に生活を送っている主婦/第4章 入院中のクライエント/第5章 心療内科を訪れた女性/第6章 皮膚炎に悩むセールスマン/第7章 アイデンティティを失った女子大生/第8章 暴力をふるったドライバー/第9章 疲労感に悩むビジネスマン/第10章 退院を望むクライエント/第11章 解釈の留意点

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高橋依子(タカハシヨリコ)
1974年京都大学大学院文学研究科博士課程心理学専攻修了。嵯峨美術短期大学専任講師、助教授、教授を経て、1997年より甲子園大学人文学部心理学科教授。その間、1988年3月より1989年5月まで米国にて在外研究(ニューヨーク大学客員研究員)。文学博士。臨床心理士。日本描画テスト・描画療法学会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

3,672円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      なにがあってもずっといっしょ
      なにがあってもずっといっしょ

      くさのたき

      1,296円(税込)

    4. 4
      鹿の王 3
      鹿の王 3

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    5. 5
      マイホーム価値革命
      マイホーム価値革命

      牧野知弘

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ