閑居の庭から
  • Googleプレビュー

閑居の庭から 続・不東庵日常
細川護煕

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2009年12月
  • 著者/編集:   細川護煕
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  237p
  • ISBNコード:  9784093878661

商品説明

「日本の庭園」には日本人の自然との触れ合い方、そして憧憬が凝縮されている。元首相・細川護煕氏が庭園を通じて、東洋人の持つ自然観への深い共感、「隠棲」をキーワードに自らの人生哲学を語るエッセイ集。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
陶淵明の閑居隠棲に思いをはせ、雪舟の庭に山水画の遠い投影を読み解く。湯河原の私邸・不東庵の庭から眺め見た陰影に富んだ人生の景観。珠玉の随想集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 閑居の庭(草庵と庭/山水と山水 ほか)/第2章 庭を作る技、伝える技(四神具足の地となすべし/龍安寺の襖絵と庭 ほか)/第3章 ゆかりの庭をめぐって(鯖街道の古庭/ワマカシとモッコス ほか)/第4章 芸術家のいる庭(庭と絵画/雪のごとく、また舟のごとく ほか)/第5章 自然のなかの庭(夜の庭から/僧はたたく月下の門 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
細川護煕(ホソカワモリヒロ)
1938年、東京生まれ。上智大学法学部卒。朝日新聞記者、参議院議員、熊本県知事を経て、1993年内閣総理大臣。六十歳を機に政界を引退。神奈川県湯河原の自邸「不東庵」で陶芸を始める。現在は、作陶のほか、書、画、茶杓作りなども手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ