季語の誕生
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

季語の誕生 (岩波新書)
宮坂静生

756円(税込)700円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年10月
  • 著者/編集:   宮坂静生
  • 出版社:   岩波書店
  • サイズ:  新書
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784004312147

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
季語はどのようにして生まれたのか。従来は、花・月・雪などの題目が揃った平安時代の美意識に起源をもつといわれてきた。しかし、季語誕生の底流には、縄文人以来長い間に蓄積された生活意識が民俗的伝承としてあったのではないか。芭蕉を季語の歴史を変革した先駆者と位置づけながら提言する新たな季語論。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 季語の歴史ーどう考えられてきたか(季語はどのように生まれたかー和歌の時代/季語の本意の成立ー連歌の時代/季語の本意の見直しー俳諧の時代)/2 季語の世界(雪・月・花という季語はどのように生まれたか/雪/花/月)/3 季語再考ー縄文人の生活意識から探る(いのちを感ずる/季語の見直しにむけて/季感の定着まで/はるかな縄文人の声)/付録

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
宮坂静生(ミヤサカシズオ)
本名・敏夫。1937年長野県に生まれる。現在、俳人、月刊俳句誌『岳』主宰。信州大学名誉教授。季題・季語体系の見直しを提唱し、季語深耕、地貌季語発掘につとめている。第45回現代俳句協会賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年04月17日 - 2017年04月23日)

     :第-位( - ) > 新書:第2995位(↑) > その他:第1050位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

756円(税込)700円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      捨てられる銀行2 非産運用
      捨てられる銀行2 非産運用

      橋本 卓典

      864円(税込)

    2. 2
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    3. 3
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

      ケント・ギルバート

      907円(税込)

    4. 4
      名探偵コナン から紅の恋歌
      名探偵コナン から紅の恋歌

      水稀 しま

      756円(税込)

    5. 5
      あの会社はこうして潰れた
      あの会社はこうして潰れた

      帝国データバンク情報部 藤森徹

      918円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ