プロデュースする人
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 建築学

プロデュースする人
杉浦幸

3,024円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年10月
  • 著者/編集:   杉浦幸
  • 出版社:   弘文堂
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  266p
  • ISBNコード:  9784335450433

商品説明

大規模商業施設から小さなカフェまで、日本全国、人の集まるところに杉浦幸率いるCPCenterの仕事あり。

東京ミッドタウン(六本木)、イーマ(梅田)、remy(五反田)、柏高島屋ステーションモール(柏)、万代シテイ ビルボードプレイス(新潟)、VIORO(福岡)、九九や・旬粋(善光寺)、ura ebis.(恵比寿)、Fairycake Fair(東京駅)…。

大規模商業施設からお土産物屋さんやカフェまで、人が集まる場所にCPCenterの仕事はあります。
商業開発の世界では知る人ぞ知る杉浦幸率いるCPCenterの総合的なプロデュース術、業態開発、リテイル事業、商品開発、店舗開発への考え方やノウハウを初公開するとともに、CPCenterに絶大な信頼を置いている多彩なゲストとの対談も掲載。これからの時代に必要な「プロデュース力」について考える1冊です。

1 プロデュース入門
対談:横川正紀(DEAN&DELUCA)
2 プロデュースへの道
対談:遠山正道(Soup Stock Tokyo)
3 プロデュースの手法
対談:服部滋樹(graf.)
4 リテイル事業とプロデュース
対談:井上英明(青山フラワーマーケット)
5 プロデュースのレシピ
対談:岩田彰一郎(アスクル)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
プロデュースとは、こんなにも具体的で普遍的で、そして人間的な仕事である。ショッピングセンターから病院まで、さらには自らも新しいスタイルの店やカフェを運営するプロデュースチーム“CPCenter”を率いる杉浦幸が、その経験の中から「プロデュースする」を追求し、手の内を見せてくれる初めての書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
「プロデュースとコンサルティングって何が違うんだろう」(対談:横川正紀)(プロデュース入門)/「昔はなんだか『かっこいいなー』と思える人がいましたよね。今の若い人には憧れの人みたいなのがいるかな」(対談:遠山正道)(プロデュースへの道)/「10年前、僕は杉浦さんの仕事が何なのかっていうのは本当に理解してなかったと思うんですよ」(対談:服部滋樹)(プロデュースの手法/idea sketch & draft)/「商売で大切だと思うのは、どこまでお客さんの立場に立ってものを見てるか、っていうことなんです」(対談:井上英明)(リテイル事業とプロデュース)/「僕は杉浦さんは知的な時代の空気を具現化できる人で、そういうところにサプライの仕事もくっついてくるんじゃないか、と思っているんです」(対談:岩田彰一郎)(プロデュースのレシピ)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
杉浦幸(スギウラユキ)
有限会社コンテンポラリープランニングセンター(略称:CPCenter)代表取締役。業態開発プロデュース、ブランディングプロデュース、コンテンツプロデュースの分野で、「モノからハコそしてコト、トキ」まで、生活者視点でのライフスタイル提案型の企画開発をマーケティングからデザインまでトータルに展開している。商空間プロデュースの分野では、商業施設開発のコンセプトメイキングからトータルプランニング、MDディレクション、環境デザインディレクション、運営コンサルティングまでを幅広く手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,024円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ