【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
京料理
  • Googleプレビュー

京料理 樂に盛る・永樂に盛る
飯田知史

3,024円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年11月
  • 著者/編集:   飯田知史
  • 出版社:   里文出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  131p
  • ISBNコード:  9784898063392

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
数百年の歴史を持つ樂焼・永樂焼をはじめ京の都で焼かれた古陶磁の名品に、寛永年間創業の老舗料亭『道楽』の当主が伝統の京料理を盛りつける。本当の京料理の最も美しい瞬間をオールカラーで掲載。京料理に込められた薀蓄や盛りつけの極意もわかる決定版。

【目次】(「BOOK」データベースより)
樂に盛る(器・十一代慶入作鴬硯形向付、料理・柿なます/器・十三代惺入作長角向付、料理・鰯のぬた ほか)/永樂に盛る(器・十五代正全作鶴鉢、料理・にらみ鯛/器・十一代保全作黄交趾梅向付、料理・畑菜の芥子和え ほか)/京焼きに盛る(料理・京のおせち・小倉蓮根・ふぐの薄造り・鴨ロース・他/器・三浦竹軒作金襴手六角鉢、料理・京地鶏鋤焼 ほか)/きょうのおやつ(器・永楽即全作扇透し鉢、おやつ・葩餅/器・樂宗入芦鷺之図鉢、おやつ・芋するめ ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
飯田知史(イイダサトシ)
1959年、老舗料亭「道楽」に生まれる。東京・築地の料亭にて丁稚奉公を積んだのち、十四代目として『道楽』で腕を揮う。古の料理を研究し、今に生かす料理論を展開、多くの新聞・雑誌に連載し、鬼才料理家と評される。「うなとう(鰻・田中唐辛子)」をはじめ「鶉と芹の鋤焼」「茗荷氷菓」「干桃果」等、独自の料理の考案にも余念が無い。現在、美食の会『真味倶楽部』や『名工の器で楽しむ懐石』等を主宰する傍ら、『伝承京料理勉強会』にて家庭・生活に根ざした伝統京料理の普及にも努めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,024円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ