ミニマ・モラリア新装版
  • Googleプレビュー

ミニマ・モラリア新装版 傷ついた生活裡の省察 (叢書・ウニベルシタス)
テーオドール・ヴィーゼングルント・アドル

4,860円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
ミニマ・モラリア第1部(一九四四年)(マルセル・プルーストのために/芝生のベンチ/水中の魚 ほか)/ミニマ・モラリア第2部(一九四五年)(鏡の裏/こうのとりはどこから子供たちを連れてくるか/シュワーベン人の悪ふざけ ほか)/ミニマ・モラリア第3部(一九四六ー四七年)(温室植物/そんなに急がないで/荒野の少年 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
アドルノ,テーオドル・W.(Adorno,Theodor W.)(アドルノ,テーオドルW.)
1903-1969。ドイツの哲学者・社会学者・美学者。フランクフルトの裕福なユダヤ系の家庭に生まれる。20代にアルバン・ベルクに作曲を学び、早くから音楽批評で活躍。W.ベンヤミンの影響を色濃く受けて、独自な思想を形成する。1930年代にM.ホルクハイマーの主宰する「社会研究所」のメンバーとなり、ナチスの政権獲得後は、イギリス、のちにアメリカへ亡命。戦後帰国して、「社会研究所」の再建に努め、J.ハーバーマスらフランクフルト学派第二世代の俊英を育てた

三光長治(サンコウナガハル)
1928年広島県に生まれる。1952年京都大学文学部独文科卒業。愛知大学講師、神戸大学助教授、埼玉大学教授、神戸松蔭女子学院大学教授を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

4,860円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      電子書籍知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部宏治

      864円(税込)

    2. 2
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    3. 3
      生涯投資家
      電子書籍生涯投資家

      村上世彰

      1,400円(税込)

    4. 4
      「司馬?太郎」で学ぶ日本史
      電子書籍「司馬?太郎」で学ぶ日本史

      磯田道史

      799円(税込)

    5. 5
      宝くじで1億円当たった人の末路
      電子書籍宝くじで1億円当たった人の末路

      鈴木 信行

      1,512円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ