高崎山のサル
  • Googleプレビュー

高崎山のサル (講談社学術文庫)
伊谷純一郎

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年01月
  • 著者/編集:   伊谷純一郎
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  375p
  • ISBNコード:  9784062919777

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
世界最高水準を誇る日本の霊長類学の扉を開いた記念碑的名著。野生のニホンザルを長期間にわたって追跡、観察し、ついに群れの社会構造の全貌を解明するまでの過程を、若き研究者が克明にドキュメント。新しい学問分野が拓かれてゆく興奮と歓びが、大分県高崎山の自然とともに、みずみずしい筆致で描かれる。毎日出版文化賞受賞作。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 群れへの接近ー第一回調査(調査の準備/山にはいる ほか)/第2章 群れの一角をえぐるー第二回調査(初夏の高崎山/初夏の食物 ほか)/第3章 浮かびあがった群れの全貌ー第三回調査(別院の秋/海岸森林 ほか)/第4章 個体識別の段階へー第四回調査とその後(第四回調査/その後一九五三年三月まで)/第5章 群れ社会の構造ー第五回調査(えさ場風景/群れのメンバー紹介 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
伊谷純一郎(イタニジュンイチロウ)
1926年鳥取県生まれ。京都大学理学部卒業。京都大学教授、同大学アフリカ地域研究センター初代所長等を経て、京都大学名誉教授。神戸学院大学教授。1984年にトーマス・ハックスリー記念勲章受章。著作『高崎山のサル』で、毎日出版文化賞受賞。2001年8月没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,296円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見る…

      大根 仁

      604円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    4. 4
      そして誰もいなくなった
      そして誰もいなくなった

      アガサ・クリスティ

      820円(税込)

    5. 5
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ