読書雑志
  • Googleプレビュー

読書雑志 中国の史書と宗教をめぐる十二章
吉川忠夫

3,240円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年01月
  • 著者/編集:   吉川忠夫
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  244p
  • ISBNコード:  9784000241496

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
清朝の王念孫の著書にちなむ、この『読書雑志』は王氏の著書と同様、著者の切れ味鋭い読書によって、あるいは厖大な史書を書き著す原動力となったその歴史意識を、あるいは特筆すべき宗教の時代であった稽晋南北朝時代の人びとの罪の意識を、あざやかに解明する。中国の史書と宗教をめぐる読書案内としても最適。

【目次】(「BOOK」データベースより)
史書の伝統ー『史記』から『帝王世紀』まで/『史記』の十表と八書/顔師古ー班個の忠臣/范曄と『後漢書』/陳寿と〓(しょう)周/裴松之のこと/記憶につながる書物/王羲之と許邁ーまたは王羲之と『真誥』/道教の大百科全書ー『雲笈七籤』/償債と謫仙/仏教という異文化ー『弘明集 広弘明集』/読書〓記三題

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉川忠夫(ヨシカワタダオ)
1937年、京都市に生まれる。京都大学文学部卒業。東洋史学専攻。2000年に京都大学人文科学研究所の職を退き、現在は龍谷大学客員教授。魏晋南北朝時代を中心に、遡っては後漢時代、下っては隋唐時代の思想史、宗教史、学術史の研究をおもな仕事とする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,240円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      電子書籍知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部宏治

      864円(税込)

    2. 2
      美人はキレイな筋肉でできている
      電子書籍美人はキレイな筋肉でできている

      高稲 達弥

      1,512円(税込)

    3. 3
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    4. 4
      私、子ども欲しいかもしれない。
      電子書籍私、子ども欲しいかもしれない。

      犬山紙子

      1,123円(税込)

    5. 5
      発達障害
      電子書籍発達障害

      岩波 明

      880円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ