楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
中世への旅騎士と城
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

中世への旅騎士と城 (白水Uブックス)
ハインリヒ・プレティヒャ

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
城での生活、食物と衣服、日々の仕事と娯楽、合戦と攻城、十字軍遠征など、騎士文化最盛期のヨーロッパの騎士たちの日常生活を、豊富なエピソードを交えながら生き生きと描きだす。

【目次】(「BOOK」データベースより)
歴史を恐れるな/騎馬兵、騎士、盗賊ー騎士道と騎士/一万の城砦ー城とその構造/快適なのは夏だけー住居と設備/ぶどう酒にも胡椒を入れてー食物と飲物/地獄窓と嘴靴ー中世のファッション狂い/時計の針に追いたてられることもなくー労働と娯楽/厳格な作法教師ー遊びと教育/勇士とミンネー騎士文学について/五十キロ近くも引きずってー装備と武器/危険な娯楽ートゥルネイと決闘/「雄羊」と「猫」-攻城戦/牛に引かせた旗車ー戦争の有様/おおいなる目的のためにー十字軍遠征/騎士にして修道士ー三大騎士団について

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
プレティヒャ,ハインリヒ(Pleticha,Heinrich)
1924年生。歴史学専攻。高校教育の現場にあって、マティアス・グリューネヴァルト高等学校(ヴュルツブルク)校長等を歴任

平尾浩三(ヒラオコウゾウ)
1934年生。中世ドイツ文学、ドイツ語史専攻。東京大学教授、慶應義塾大学教授、日本橋学館大学教授等を歴任。現在:東京大学名誉教授、日本橋学館大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • おすすめの一冊です。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年12月15日

    ひろく中世の騎士と城について平易な文章で紹介しています。なかでもいくつかの騎士文学をとりあげ、あらすじを紹介している章は特に興味深く、中世ドイツに興味がある方にはおすすめの一冊だと思います。

    0人が参考になったと回答

  • 当時の生活が良く分かりました。
    冬のマイマイ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年11月07日

    騎士の仕事とか城の構造とか、当時の生活が良く分かりました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      「あなた」という商品を高く売る方法
      「あなた」という商品を高く売る方法

      永井孝尚

      842円(税込)

    2. 2
      戦争と平和
      戦争と平和

      百田 尚樹

      820円(税込)

    3. 3
      死ぬほど読書
      死ぬほど読書

      丹羽宇一郎

      842円(税込)

    4. 4
      大人の語彙力が面白いほど身につく本
      大人の語彙力が面白いほど身につく本

      話題の達人倶楽部

      1,080円(税込)

    5. 5
      定年後
      定年後

      楠木新

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ