左腕の誇り
  • Googleプレビュー

左腕の誇り 江夏豊自伝 (新潮文庫)
江夏豊

723円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年03月
  • 著者/編集:   江夏豊波多野勝
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  377p
  • ISBNコード:  9784101300412

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「江夏の21球」「オールスター9連続奪三振」「年間401奪三振」。球史に輝く数々の伝説と記録を打ちたて、引退してなお人々に鮮烈な印象を残す、天才左腕・江夏豊。関西に生まれたガキ大将は、いかにして20世紀最高の投手に成り得たのか。栄光と挫折に満ちた波乱万丈の野球人生を語り尽くす。王、長嶋、野村、田淵、衣笠ら名選手との秘話も満載。すべての元野球少年に贈る、決定版自伝。

【目次】(「BOOK」データベースより)
才能の発見ー昭和二十三ー四十一年/二十歳の奪三振王ー昭和四十二ー四十三年阪神時代/大記録の代償ー昭和四十四ー四十六年阪神時代/確執のなかでー昭和四十七ー五十年阪神時代/リリーフ・エースへの道ー昭和五十一ー五十二年南海時代/最も幸福なときー昭和五十三ー五十五年広島時代/戦いすんでー昭和五十六ー五十九年日本ハム、西武時代

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
江夏豊(エナツユタカ)
1948(昭和23)年、奈良県生れ。’67年、阪神に入団。’76年、南海へ移籍後、リリーフ投手に転向。’78年、広島へ移籍。’81年、日本ハムに移籍。’84年、西武に移るが、同年シーズン終了後、現役引退を発表。’85年春、大リーグ入りに挑戦し、ブリュワーズのキャンプに参加するも帰国。その後、野球評論家として活躍する

波多野勝(ハタノマサル)
1953(昭和28)年、岐阜県生れ。慶應義塾大学法学部卒。同大学院法学研究科修了。法学博士。近現代史研究家、総合教育研究所代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 江夏豊のファンです。
    ツカノツキツキコ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年07月20日

    いまさらですが、阪神タイガースの時からの江夏豊のファンです。それなのに何故か本をいろいろ出しているとは知らなかったので・・・いまさらですが・・・買って読みました。今まで知っていたことも知らなかったことも・・・・感動、やはり江夏は江夏です、すごい!!

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年08月09日

    他の本でも江夏氏の伝記のような話を読んだことがあるのである程度内容がかぶっていましたが面白く読めました。指導者として現場復帰はやはり無理なのでしょうか・・・。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年06月05日

    江夏氏の口述による野球人生の遍歴と、これを補足するような構成です。晩年の氏の記憶しかありませんが、阪神時代は本当にすごかったのでしょうね。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

723円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      銀翼のイカロス
      銀翼のイカロス

      池井戸 潤

      820円(税込)

    2. 2
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ

      佐伯泰英

      699円(税込)

    3. 3
      岳飛伝 11 烽燧の章
      岳飛伝 11 烽燧の章

      北方 謙三

      648円(税込)

    4. 4
      カエルの楽園
      カエルの楽園

      百田 尚樹

      561円(税込)

    5. 5
      ナミヤ雑貨店の奇蹟
      ナミヤ雑貨店の奇蹟

      東野圭吾

      734円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ