わたしが死について語るなら
  • Googleプレビュー

わたしが死について語るなら
山折哲雄

1,188円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年03月
  • 著者/編集:   山折哲雄
  • 出版社:   ポプラ社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  213p
  • ISBNコード:  9784591117880
  • 注記:  『未来のおとなへ語る わたしが死について語るなら』再編集・改題書

商品説明

「死の問題を考えつづけることは 生きることの意味、命の大切さを知ること」
 著者は冒頭でこのよう問いかけます。
 みなさんが、いよいよ最後の秋(とき)をむかえようとしているとしましょう。そのときみなさんは、衛生的で空調のよくきいた、近代的な病院の一室で逝きたいと思いますか。それともわれわれをとりまく自然にふれるような環境のなかで、多少の暑さ寒さには我慢するとして、風のそよぎや川のせせらぎの音をききながら、そして小鳥のさえずりを聞きながら、そのときを迎えたいと思いますか。どちらを選びますか。
 この私の問いに驚くべきことに、ほとんど全員の方が、自然のなかでこの世との別れを告げたい、と答えられたのでした
 如何に生きるか、どのようにして生きるかという側面ばかりに関心を集中してきたのが、気がつくと死の問題をめぐってすでに大きな転換期に差し掛かっていたのです。
 死をどうとらえ、考えればいいのか。
著者は自らが遭遇した死についてまず語り始めます。祖父の死、母と父の死。そして、父の死後、親鸞が流罪にあった佐渡で夕日を眺めながら、海のかなたに浄土を感じ、深い感動を覚えます。
「死の影」が家庭から学校から地域から追いやられ、覆い隠されるようになり、ヒトは必ず死ぬ存在である、というしごく当たり前のことを見て見ぬふりをするようになったのではないだろうか、と考えてきた著者は、本書で日本人の死生観を日本の古典を読み直すことで、もう一度考え直してみることも提案しています。
 「平家物語」の無常感、宮澤賢治の死生観、金子みすずの詩に込められている死の世界。。
そして、「万葉集」「源氏物語」で描かれている深い死の影。
 人生80年の時代に入り、生と死の間に病と老いの難問を抱えることになった現代において、「死」の問題をどう考えればよいのか。
 その糸口を、本書は平易にそして奥深く語ります。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
死の問題を考えつづけることは、生きることの意味、命の大切さを知ることです。宗教学者が死と生について若者にやさしく語る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 私が実感した「死」(第二次世界大戦で遭遇した死/祖父の死、母の死 ほか)/第2章 日本人の心の底に流れる「無常観」(人間はいちど死んだら、肉体は生ゴミになってしまう/人はひとりで死ぬ運命 ほか)/第3章 文学に描かれた「死」(父を失ったとき心に浮かんだのは、子守唄/宮沢賢治の死生観ー「雨ニモマケズ」に込めたもの ほか)/第4章 子どもたちを苦しめる「平等」と「個性」(人生は平等ではない/理不尽な不平等感に悩む ほか)/第5章 日本には「無常」の風が吹いていた(古典のもつ強さ/『万葉集』を読む ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
山折哲雄(ヤマオリテツオ)
1931年、アメリカ・サンフランシスコ生まれ。1954年、東北大学インド哲学科卒業。東北大学大学院を経て61年助手。鈴木学術財団研究部、春秋社編集部を経て、76年、駒澤大学助教授、翌77年東北大学助教授。82年、国立歴史民俗博物館教授。88年より国際日本文化研究所センター教授を経て、同センター所長などを歴任。むずかしいテーマを分かりやすく、かつ独得な視点から論じているユニークな宗教学者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年10月03日

    最高傑作です。「死の問題を考えつづけることは 生きることの意味、命の大切さを知ること」。自分の使命だと思うようになりました。ありがとうございます、わが母校花巻北高の先輩、山折先生!

    1人が参考になったと回答

  • 深い、
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年11月19日

    内容です。考え続けること自体がなかなか難しい〜。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,188円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日航123便墜落の新事実
      日航123便墜落の新事実

      青山 透子

      1,728円(税込)

    2. 2
      ほぼ日手帳公式ガイドブック2018 LIFEのBOOK
      ほぼ日手帳公式ガイドブック2018 LIFEの…

      ほぼ日刊イトイ新聞

      1,728円(税込)

    3. 3
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    4. 4
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    5. 5
      【予約】騙し絵の牙
      【予約】騙し絵の牙

      塩田 武士

      1,728円(税込)

    1. 1
      大白蓮華 2017年 8月号
      電子書籍大白蓮華 2017年 8月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    2. 2
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    3. 3
      仰天!中国に住んでみたらスゴかった!中国・中国人のウソ?ホント!
      電子書籍仰天!中国に住んでみたらスゴかった!中…

      白石 香代子

      108円(税込)

    4. 4
      美人はキレイな筋肉でできている
      電子書籍美人はキレイな筋肉でできている

      高稲 達弥

      1,512円(税込)

    5. 5
      うちの子なんとかなりませんか?勉強嫌いを克服して30点上げる7つの方法
      電子書籍うちの子なんとかなりませんか?勉強嫌い…

      佐々木 恵

      108円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ