楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
老いるについて
  • Googleプレビュー

老いるについて 下町精神科医晩年の記
浜田晋

1,836円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年03月
  • 著者/編集:   浜田晋
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  175p
  • ISBNコード:  9784000224048

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
地域精神医療の旗印を掲げ、上野の地で患者と向き合い、変わりゆく町を見続けてきた。バブル崩壊、阪神・淡路大震災、下町の高齢化。「悪女」だった母との闘い、そして看取り。うち続く医療・福祉制度改悪への怒り。「定年」、入院、そして自らの老いへの感慨。時に烈しく、時に温かい著者のまなざし。老精神科医が、この暗き世に贈る、ささやかなメッセージ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 バブル崩壊と阪神・淡路大震災/2 「ぼけ」と「痴呆」の間/3 老いを生きる/4 さまざまな老いの姿ーそして私/5 講演録・老いとの対話ー義母と母の看取りから/6 母の死・父の記憶

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
浜田晋(ハマダススム)
1926年、高知県生まれ。東北大学医学部大学院修了。東京大学医学部精神神経科、都立松沢病院、都立精神衛生センターなどを経て、1974年、東京の下町、上野の地に浜田クリニックを開業。地域医療への貢献を高く評価され、1992年、若月賞受賞。2007年、クリニックを後進に引き継ぎ、引退(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,836円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ