年収300万円で子どもを大学に入れる方法改訂新版
  • Googleプレビュー

年収300万円で子どもを大学に入れる方法改訂新版 (Yell books)
石橋知也

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年06月
  • 著者/編集:   石橋知也
  • 出版社:   エール出版社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  187p
  • ISBNコード:  9784753929573

商品説明

大学へ行かせたいのに入学金が払えない、授業料が払えないという親必見!こうすれば年収300万円の家でも子供を大学に入れられる。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
入学金、授業料が払えないからと大学進学をあきらめるのは早すぎる!奨学金・教育ローンの調達法から家計の負担を抑える方法まで、資金調達のプロが教える教育費捻出法。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 受験環境の変化を正しく読み取ることが親には求められる。/2章 受験時・入学時・在学中と、かかる費用とその実態を把握すべし。/3章 全国で100万人を超える学生が様々な奨学金制度を利用している。/4章 “教育ローン”は入学金や前期授業料など、入学前のお金の工面に役立つ。/5章 どんな教育資金の準備方法にも改善すべき点が必ずある。/6章 家計における最大の出費“住居費”を抑えるポイントはここだ!/7章 教育資金捻出のためには生命保険の見直しは見逃せない。/8章 年収300万円の家庭でも子供を大学に進学させられる。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
石橋知也(イシバシトモヤ)
ファイナンシャルプランナー。進学マネープランナー&資金調達コンサルタント。昭和47年生まれ。大阪府出身。京都産業大学法学部卒。関西銀行(現・関西アーバン銀行)に入行し、個人顧客の住宅ローンや資産運用のほか、中小企業向けの融資担当として銀行の基幹店である本店営業本部での営業担当者として活躍。その後、アクサ生命保険に転職し、個人顧客のライフプラン作成や法人向けのリスクマネジメントを担当する。現在は進学マネープランナーとして、全国の高校で保護者や生徒を対象に「奨学金・教育ローン説明会」で年間240件以上の講演をはじめ、住宅取得希望者を対象としたマイホームのマネープラン講座のほか、資金調達コンサルタントとして中小企業経営者を対象とした資金調達セミナーの講師として、各地の商工会議所でも講師として活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ