羽生の頭脳(1)
  • Googleプレビュー

羽生の頭脳(1) 四間飛車破り (将棋連盟文庫)
羽生善治

1,188円(税込)1,100円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

『羽生の頭脳2 振り飛車破り』

将棋連盟文庫第一弾です。「羽生の頭脳」シリーズは1992年の発売以来、将棋定跡書のバイブルとして版を重ねてきました。今回の文庫化は全10巻を5巻にまとめたもので、第1巻は急戦四間飛車破りの定跡が収録されています。本シリーズは定跡書でありながら、羽生名人の将棋に対する考え方が分かりやすく書かれており、初級者から有段者まで幅広くお楽しみいただけます。
「将棋には決まった型としての定跡があります。基本、またはセオリーと言えるかもしれません。細かい所は変わって行きますが、大きな点ではそれ程変わりません。(中略)定跡をしっかりと覚えても実戦でその通りになる事はめったにありません。しかし、様々なケース、状況に応じての対応は以前よりスムーズに出来るようになるはずです。定跡にはそのようなエッセンスが詰まっているのです」(著者はしがき(文庫版に際して)より抜粋)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
4六銀戦法、4五歩早仕掛け、鷺宮定跡と四間飛車に対する居飛車の急戦について基本的な定跡と著者の研究を詳しく述べています。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 先手4六銀(右銀)戦法ー羽生の結論先手4六銀(右銀)戦法(後手4三銀型/後手5二金左型)/第2章 先手4六銀(左銀)戦法ー羽生の結論先手4六銀(左銀)戦法(後手6四歩型に先手3四歩後手同銀先手3八飛/後手6四歩型に先手2四歩突き捨て策 ほか)/第3章 先手4五歩早仕掛けー羽生の結論先手4五歩早仕掛け(後手2四同歩型/後手2四同角型 ほか)/第4章 鷺宮定跡ー羽生の結論鷺宮定跡(後手6四歩に先手3八飛型/後手1二香に先手3八飛〜先手6六歩型)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
羽生善治(ハブヨシハル)
1970年9月27日、埼玉県所沢市生まれ。1982年12月、6級で二上達也九段門。1985年12月、四段(史上3人目の中学生棋士)。1994年4月、九段。1989年、第2期竜王戦で初挑戦でのタイトル獲得。19歳3ヵ月でのタイトル獲得は当時最年少。1993年、第34期王位戦で史上最年少五冠。1994年第7期竜王戦で史上初の六冠。1996年、第45期王将戦で史上初の七冠制覇。1995年「永世棋王」「永世棋聖」、1996年「名誉王座」、1997年「永世王位」、2007年「永世王将」、2008年「永世名人(十九世名人)」(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 基本
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年06月11日

    単行本からあまり内容に変化がないようですが、それが逆にすごい。都合のいい変化でごまかしていない、まさに基本書。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

併せて買いたい関連商品

シリーズ作品

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,188円(税込)1,100円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ