【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
昭和16年夏の敗戦
  • Googleプレビュー

昭和16年夏の敗戦 (中公文庫)
猪瀬直樹

699円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 昭和16年夏の敗戦 486円
紙書籍版 昭和16年夏の敗戦 699円

商品基本情報

  • 発売日:  2010年06月
  • 著者/編集:   猪瀬直樹
  • 出版社:   中央公論新社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  283p
  • ISBNコード:  9784122053304

商品説明

緒戦、奇襲攻撃で勝利するが、国力の差から劣勢となり敗戦に至る……。開戦直前の昭和16年夏、若手エリートで構成された模擬内閣が、緻密なシミュレーションを重ねて出した結論は、実際の経過とほとんど同じだった! 知られざる開戦秘話をもとに、日本は何故アメリカと戦ったかを追求した傑作ノンフィクション。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
緒戦、奇襲攻撃で勝利するが、国力の差から劣勢となり敗戦に至る…。日米開戦直前の夏、総力戦研究所の若手エリートたちがシミュレーションを重ねて出した戦争の経過は、実際とほぼ同じだった!知られざる実話をもとに日本が“無謀な戦争”に突入したプロセスを描き、意思決定のあるべき姿を示す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 三月の旅/第2章 イカロスたちの夏/第3章 暮色の空/巻末特別対談 日米開戦に見る日本人の「決める力」(VS勝間和代)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
猪瀬直樹(イノセナオキ)
1946年長野県生まれ。83年に『天皇の影法師』『昭和16年夏の敗戦』『日本凡人伝』を上梓し、87年『ミカドの肖像』で第十八回大宅壮一ノンフィクション賞。『日本国の研究』で96年度文藝春秋読者賞。2002年、小泉首相より道路公団民営化委員に任命される。その戦いの軌跡は『道路の権力』『道路の決着』に詳しい。06年に東京工業大学特任教授、07年に東京都副知事に任命される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    ☆ki-sa-ra-mu☆
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2013年07月31日

    1年以上前に読んだので、記憶が曖昧です・・・。

    『昭和16年夏の敗戦』というタイトルと、ノンフィクッションに惹かれて購入
    しました。
    昭和16年夏って太平洋戦争が始まるより前なのに、敗戦ってどういうこと??
    ってとても気になって。

    山本五十六さんなど無謀な戦争に突入することに危惧していた人が何人かいたけど
    ちゃんとデータとして存在してたことに驚きました。
    みんなが精神論だけで突入したわけじゃなく、ちゃんとシミュレーションしている
    人がいて少し安心しました。
    でも、無謀な戦争に突入したわけだから、結果は一緒なわけですが・・・。

    そして、このシミューレーションをした方々、早期講和なら可能だが長期戦では日本
    は負けると言い切って戦争回避を提案した山本五十六さん達の冷静さはすごいなって
    思いました。
    今の時代とは違い、情報が少ない、精神論で何とかなる、日清・日露に勝利し日本が負ける
    わけがないう思い込み、アメリカなどを敵に回し開戦しか道が残っていない時代だっただけ
    に特にそう思います。

    内容の細かいところまでは思い出せないのですが、とても面白い本でした。
    もう一度読み直してみようと思います。

    6人が参考になったと回答

  • 歴史のお勉強
    bivaley
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年01月21日

    国会で石破さんが薦めていて気になってました。
    意識し始めて購入するまでかなり時間
    経っちゃいましたが読了です。
    歴史の教科書みたいに結果事象ではなく、
    総力戦研究所を通じて戦争に至ったプロセスが書かれていて、
    歴史認識を深める事ができます。
    読んだ方はわかると思いますがこの場面でこんな詳細な記述が意味あるか?
    と思う所が多数あります。
    最初は著者の文章力を疑いましたが、
    たぶん、歴史書として執筆している意識の現れかと思います。
    あと、時系列が行ったり来たりして戦前戦後の大まかな事象を、
    頭の中に整理できていないと非常に読みにくい構成です。
    これも基礎的な歴史認識があるやつしか相手にしね〜ぞ、
    わかんね〜なら勉強してから読め!
    っていう猪瀬さんの声が聞こえてきそうです。
    著者の性格ですからあきらめて
    皆さんおおらかな気持ちで読みましょう。
    内容ですが戦前にシミュレーションに該当する日本語すら存在しなかった中で、
    精緻なシミュレーションが実施され開戦前に日本必敗の結論に至っていた事には驚かされました。
    それに歴史認識を深めるのもよいのですが、
    戦前の日本人の意思決定プロセスが雰囲気に流される様なんかは、
    現代の日本人に通じるなと思い考えさせられました。
    アメリカの占領政策もあってあの戦争のふりかえりは、
    軍国主義がだめでした。東條首相が悪人でした。
    みたいな端的な感じで終わっちゃってますよね。
    あの時代の緻密な歴史研究が進んでないから、
    戦争に至る意思決定プロセスの脆弱性や憲法の構造的欠陥が指摘されないまま
    今に至っちゃってます。
    教訓にすべき事たくさんあるのに、、、
    死んでいった多くの人の為にも、
    あの戦争にもっと多くの事を学ぶべきじゃないかと思いました。
    色々考えさせられます。おすすめです。

    4人が参考になったと回答

  • 日本
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年08月07日

    国会で石破茂氏が民主党を説教するときにこの本を紹介していたので、ずっと気になっていたのですが見つからず、ようやくここで買って読むことができました。とても興味深い話がたくさんで、一気に読めました。ドラマ化、映画化もできそう。
    国会で石破先生がこの本を紹介したときの動画は、Youtubeで『石破茂議員と菅総理に見る「頭のいい人と悪い人の喋り方」』で検索すると見られます

    2人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年09月11日 - 2017年09月17日)

     :第-位( - ) > 文庫:第1331位(↑) > 人文・思想・社会:第1215位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

699円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ナミヤ雑貨店の奇蹟
      ナミヤ雑貨店の奇蹟

      東野圭吾

      734円(税込)

    2. 2
      花咲舞が黙ってない
      花咲舞が黙ってない

      池井戸 潤

      799円(税込)

    3. 3
      銀翼のイカロス
      銀翼のイカロス

      池井戸 潤

      820円(税込)

    4. 4
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ
      空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ

      佐伯泰英

      699円(税込)

    5. 5
      泥棒役者
      泥棒役者

      三羽 省吾

      561円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ