東京の副知事になってみたら
  • Googleプレビュー

東京の副知事になってみたら (小学館101新書)
猪瀬直樹

756円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2010年06月
  • 著者/編集:   猪瀬直樹
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  190p
  • ISBNコード:  9784098250882

商品説明

2007年6月、石原慎太郎・東京都知事からの特命を受け、副知事に就任した猪瀬直樹氏は、3年間で何を見て何を考え、どう動いたか。「首都政府」東京のあるべき姿、民主党政権についても考察を加えます。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
2007年6月、石原慎太郎・東京都知事からの「特命」は突然だった。東京が国との間に抱えるさまざまな問題を解決すべく、突破口となる役割を託された作家は、都庁の中で、何を見て何を感じ、どう動いてきたか。作家の想像力が行政に与えた影響とは?就任から3年、永田町・霞が関との戦いから都職員との触れ合い、東京発の政策提言に至るまで縦横無尽に綴る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「水ビジネス」で世界へ/第2章 石原慎太郎と「言語技術」/第3章 「都心の緑を守る」/第4章 新しい都市生活モデルとは/第5章 ジャパン・パッシングの危機/第6章 エコで描く成長戦略/第7章 高速道路「民主の迷走」/終章 成熟国家ニッポンの未来

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
猪瀬直樹(イノセナオキ)
作家。1946年、長野県生まれ。83年、『天皇の影法師』『昭和16年夏の敗戦』『日本凡人伝』。87年、『ミカドの肖像』で第18回大宅壮一ノンフィクション賞。96年、『日本国の研究』で文藝春秋読者賞。小泉政権下では、道路公団民営化委員を務める。07年6月、東京都副知事に任命される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 国民全員で考えましょ!
    stealout
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年05月04日

    猪瀬さんの本、売れてますね!仕事の質や期待度から当然ですよね。一番の問題は、今起きている現実をきちんと知らされてない事、僕ら国民がちゃんと知ろうとしていない事。日本人のレベルは高い。将来のこと、みんなで考えましょ!

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年04月20日

    石原都知事に請われて副知事になった人だけに、実力ぶりも理解できます。物書きの方なので文章も読みやすかったです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    とけいパパ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年03月15日

    猪瀬さんのするどう行動に共感しています。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

756円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    2. 2
      マイホーム価値革命
      マイホーム価値革命

      牧野知弘

      842円(税込)

    3. 3
      未来の年表 人口減少日本でこれから起きること
      未来の年表 人口減少日本でこれから起き…

      河合 雅司

      820円(税込)

    4. 4
      うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった
      うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった

      藤川徳美

      799円(税込)

    5. 5
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ