有機反応のしくみと考え方新版
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 化学

有機反応のしくみと考え方新版
東郷秀雄

5,184円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年06月
  • 著者/編集:   東郷秀雄
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  387p
  • ISBNコード:  9784061543652

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
化学結合と分子構造/化学反応の電子的効果:電子の偏り/分子の構造と色:電子遷移と吸収波長/有機化合物の酸・塩基:プロトンの働き/有機反応の機構解明の方法論/飽和炭素原子上での求核置換反応の起こり方/芳香族化合物の置換反応/求電子付加反応の起こり方:主にアルケンとアルキン/求核付加反応の起こり方:カルボニル化合物の反応/脱離反応を左右する立体条件/転位反応は電子欠損原子上で起こる/酸化反応と還元反応/フロンティア軌道とウッドワード・ホフマン則/有機フリーラジカル反応/ネットワークの形成と超分子:水素結合とハロゲン結合/有機金属触媒および有機触媒と不斉反応/酵素反応の有機化学的解析

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
東郷秀雄(トウゴウヒデオ)
理学博士。1956年茨城県生まれ。1978年茨城大学理学部卒業。1983年筑波大学大学院博士課程化学研究科修了。1983〜1985年ローザンヌ大学(スイス)及びCNRS(フランス)博士研究員。現在、千葉大学大学院理学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年05月05日

    学部3年以上向けといった感じでしょうか?
    内容としては比較的高度な方です。
    有機化学習いたての人や今から勉強する人が使うよりも
    ある程度、有機化学の知識が頭に入っている人が読んで、
    さらに深い知識を得るのに最適なのではないかと思います。
    有機系の研究室では参考になったりすることもあると思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年09月11日 - 2017年09月17日)

     :第-位( - ) > 科学・技術:第3113位(↑) > 化学:第43位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

5,184円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ