楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
犯罪者の自伝を読む
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

犯罪者の自伝を読む ピエール・リヴィエールから永山則夫まで (平凡社新書)
小倉孝誠

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

???????拷?絎??1???????若??潟?????潟?
楽天Kobo 電子書籍版 犯罪者の自伝を読む 864円
紙書籍版 犯罪者の自伝を読む 864円

商品基本情報

  • 発売日:  2010年09月
  • 著者/編集:   小倉孝誠
  • 出版社:   平凡社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  269p
  • ISBNコード:  9784582855432

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
尊属殺人事件、無差別連続殺人事件、人肉食事件…世を騒がせ、人々を震憾させる凶悪犯罪。犯行の異常性ばかりを喧伝するメディアの陰で、見えにくくされたものとは何か。自伝分析から、犯罪者を線引きし創り出してきた社会の「負のメカニズム」の輪郭を描き出す。狂信者から性倒錯者、精神障害者までー犯罪者とは、だれなのか。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序論 自己を語る犯罪者たち/第1章 七月王政期の罪と罰ーピエール・リヴィエール/第2章 ダンディズムと叛逆ーピエール=フランソワ・ラスネール/第3章 悪魔か殉教者かーマリー・ラファルジュ/第4章 犯罪人類学のまなざしーアンリ・ヴィダルとリヨンの犯罪者/第5章 主体なき殺人ールイ・アルチュセール/第6章 犯罪者はいかにして実存と出会うかー永山則夫

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小倉孝誠(オグラコウセイ)
1956年生まれ。東京大学大学院博士課程中退、パリ・ソルボンヌ大学文学博士。現在、慶應義塾大学文学部教授。専門は近代フランスの文学と文化史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 自伝だけだと思ったら…
    rosepunk
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2010年10月20日

    自伝を読むというタイトルだったので、自伝がほとんどだと思っていたら、ほんの少しでした。自伝目当ての人には物足りないかも知れません。

    1人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

864円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      死ぬほど読書
      死ぬほど読書

      丹羽宇一郎

      842円(税込)

    2. 2
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部 宏治

      907円(税込)

    3. 3
      戦争と平和
      戦争と平和

      百田 尚樹

      820円(税込)

    4. 4
      閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済
      閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済

      水野 和夫

      842円(税込)

    5. 5
      大人の語彙力が面白いほど身につく本
      大人の語彙力が面白いほど身につく本

      話題の達人倶楽部

      1,080円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ