【8月23日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
装丁問答
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

装丁問答 (朝日新書)
長友啓典

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

???????拷?絎??1???????若??潟?????潟?
楽天Kobo 電子書籍版 装丁問答 540円
紙書籍版 装丁問答 842円

商品基本情報

  • 発売日:  2010年12月
  • 著者/編集:   長友啓典
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  262p
  • ISBNコード:  9784022733726

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本の装丁は「時代」をうつす鏡。第一線で活躍するグラフィックデザイナーで装丁家としてのキャリアも長い筆者は、本屋さんを“徘徊”し、ジャケ買いを楽しむ。出合った装丁の魅力を、あつく語る、本を愛する人に贈るブック・エッセー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
対談 “装丁”にルールなんてない。無限の可能性がある/僕のバイブル/デザインにこだわった漱石/本屋さんにも「本のソムリエ」/変幻自在の“甲賀流”本づくり/装丁と装画が会話する本/あの谷崎も人の子だった?/“自己主張”しないデザイン/ひねりが効いた、らしい装丁/タイトルと写真が激しく火花〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
長友啓典(ナガトモケイスケ)
グラフィックデザイナー。日本工学院専門学校グラフィックデザイン科顧問、東京造形大学客員教授。季刊『クリネタ』編集長、月刊『スッカラ』編集長。1939年大阪府生まれ。桑沢デザイン研究所卒業後、日本デザインセンターを経てイラストレーター黒田征太郎氏とK2を設立。1966年日宣美賞、1974年ワルシャワポスタービエンナーレ銅賞、2006年講談社出版文化賞ブックデザイン賞ほか多数受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 期待したものではなかった…
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年02月22日

    祖父江慎などの大御所や著者の身内の話が多くて
    私には発見が少なくつまらなかったです。
    本好きなら知ってる装丁ばかり紹介されても。
    装丁という仕事のやり方を窺い知れる点は面白かったです。
    他人の作品を評価するか(できればニュートラルに)
    自作の歴史を語るか
    どちらかにして欲しかった。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

842円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    2. 2
      戦争と平和
      戦争と平和

      百田 尚樹

      820円(税込)

    3. 3
      旭日、遥かなり(6)
      旭日、遥かなり(6)

      横山信義

      972円(税込)

    4. 4
      コミンテルンの謀略と日本の敗戦
      コミンテルンの謀略と日本の敗戦

      江崎道朗

      1,058円(税込)

    5. 5
      「代謝」がわかれば身体がわかる
      「代謝」がわかれば身体がわかる

      大平万里

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ