楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
亀井琉球守
  • Googleプレビュー

亀井琉球守 (角川文庫)
岩井三四二

820円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年12月
  • 著者/編集:   岩井三四二
  • 発行元:   角川学芸出版
  • 発売元:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  396p
  • ISBNコード:  9784043943944

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「親の仇が、いまや味方かー」尽きぬ戦のなか、恩賞をめぐる一喜一憂も束の間、ひとたび気働きを怠れば、そこには我が身と一族郎党の死が待っている。毛利に滅ぼされた尼子党にあって、秀吉・家康という天下人の下を生き延び、流浪の身から一代で因幡国鹿野の大名にまで出世した亀井茲矩。秀吉に「琉球」を願い出た男が、戦塵の果てに辿り着いたのはー。家族と家臣を守り抜き、乱世に夢を追い続けた男の波瀾の生涯を描く。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岩井三四二(イワイミヨジ)
1958年岐阜県生まれ。小説現代新人賞、歴史群像大賞を受賞後、2003年に『月ノ浦惣庄公事置書』で松本清張賞を受賞し、作家生活に入る。同年『村を助くは誰ぞ』で歴史文学賞を、08年には『清佑、ただいま在庄』で中山義秀文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 要注意
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年01月09日

    定番武将に飽きた戦国マニアにはこの様なマイナー系武将物は有り難い作品です。元々、人物像は魅力的で山中鹿介と併せて大河ドラマにしてほしいくらいです。しかし、以前単行本として出版された「琉球は夢にて候」を改題したもので内容は同じです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    えびえび4710
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年10月16日

    尼子残党で大名になった亀井茲矩のお話です。中国攻めなど秀吉に関わるエピソードも多いのでさくさく読めると思います。
    しかし、主人公となる茲矩の性格が暗い感じなので爽快感も無く淡々とした内容ですね。

    0人が参考になったと回答

  • 目立たない人
    サーク猫
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年05月29日

    しっかり調べ上げて、歴史的には目立たない人をうまく書き上げています。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

820円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    3. 3
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    4. 4
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    5. 5
      【予約】空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ
      【予約】空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ

      佐伯泰英

      699円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ